• トップ
  • リリース
  • ブローバ社、ザ・レコーディング・アカデミーとパートナーシップを締結

プレスリリース

  • 記事画像1

ブローバ ジャパン株式会社

ブローバ社、ザ・レコーディング・アカデミーとパートナーシップを締結

(PR TIMES) 2016年06月29日(水)10時52分配信 PR TIMES

グラミー賞の歴史がもたらす、時代を超越する瞬間を祝して!

ブローバ社とザ・レコーディング・アカデミーは、3年間のパートナーシップ契約を発表しました。このパートナーシップにより時計商品の発売、さまざまな活動が予定されています。
[画像: http://prtimes.jp/i/20027/1/resize/d20027-1-499931-0.jpg ]



アメリカ有数の時計ブランドであるブローバは、141年に渡る歴史において、常に音楽の世界と積極的に関わってきました。1926年に全米初のラジオコマーシャルを放送し、また、初のクロックラジオを発表しています。1960年にブローバは、音叉ロゴを配したアキュトロンムーブメントを発表。アキュトロンムーブメントは音叉の特徴から、「ブーン」と音がなりハミングしているようなムーブメントです。以来、音叉マークはブローバのブランドアイデンティティを表しています。

このパートナーシップでは、グラミー賞にインスピレーションを受けたブローバ コレクションを発表します。
また、ブローバそしてグラミーが持つ共通の価値観に音楽が与える影響を称えて、様々なライブイベントを計画しています。これからの3年に渡り、ブローバとザ・レコーディング・アカデミーは、特別な「Moments in Time/モーメンツ・イン・タイム」の活動を計画します。これは世界で最も権威ある音楽賞であるグラミー賞を受賞した音楽がもたらす、私たちの生活の中でユニークな「瞬間」にフォーカスするものです。

「我々はザ・レコーディング・アカデミーと提携し、グラミーファミリーの一員に加わることを光栄に思っています。音楽と時間は、我々と共に瞬間を刻みます。」ブローバ社長、ジェフリー・コーエン氏は述べています。
「ブローバとザ・レコーディング・アカデミーは共にアメリカで誕生し、広く国際的に認知されています。この二つのブランドが共に活動することをうれしく思います。」とザ・レコーディング・アカデミーの最高経営責任者、ニール・ポートナウ氏は述べています。「今後数年間、音楽史に時代を超越した瞬間を共に築き、祝っていきます。」

<ブローバについて>
1875 年にアメリカ、ニューヨークにて設立されたブローバは世界的な認知度を誇る時計ブランドです。 取り扱いブランドはブローバ、キャラベル・ニューヨーク、ウィットナワー、およびライセンス供与されたHarley-Davidson(R) タイムピース バイ ブローバ、 Frank Lloyd Wright Collection(R)(フランク・ロイド・ライト コレクション) 時計とクロック、そしてブローバ クロックです。 ニューヨークに本社を置き、8カ国に海外オフィスを構え、65ヶ国で商品販売を展開しています。 時計産業の最先端企業として、ブローバは素晴らしい伝統を守り、世界中のお客様の趣向に合う際立つデザイン、独自の高性能技術や高品質を持続することで、時計製造技術開発を推し進めていくことに取り組んでいます。 ブローバの詳細については、www.bulova.comをご覧ください。

<ザ・レコーディング・アカデミーついて>
1957年に設立されたザ・レコーディング・アカデミーはミュージシャン、作曲家、プロデューサー、エンジニア、およびレコーディング・プロフェッショナルからなる組織です。音楽と音楽クリエーターの文化的土壌の向上や、生活の質の向上に寄与しています。国際的にグラミー賞で知られています。グラミー賞は組織メンバーから選ばれる優れた音楽に与えられる音楽業界で最も権威ある賞です。ザ・レコーディング・アカデミーは、画期的なプロ育成プログラム、文化的土壌の向上、サポート、教育、ヒューマンサービスプログラムの役割を担っています。ザ・レコーディング・アカデミーは、音楽の素晴らしさを伝え、音楽クリエーターの生活の質の向上を主張し、また私たちの文化において音楽がかかせない存在であることを守り続けるという使命を果たしていきます。ザ・レコーディング・アカデミーの詳細については、www.grammy.comをご覧ください。速報ニュースや限定コンテンツはTwitterの@TheGRAMMYsをフォロー、FacebookでThe GRAMMYsに"いいね" 、そしてGoogle+、Instagram、TumblrおよびYouTubeでThe GRAMMY’sソーシャルコミュニティにご参加ください。

<お問い合わせ先> ブローバ ジャパン 電話番号:03-5408-1390 www.bulova.com

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る