プレスリリース

株式会社bitFlyerへの出資について

(PR TIMES) 2015年08月12日(水)10時28分配信 PR TIMES


金融情報サービスの株式会社QUICK(本社:東京都中央区、代表取締役社長:吉岡昇)は12日、仮想通貨ビットコインの販売・買取・決済サービスを運営する株式会社bitFlyer(本社:東京都港区、代表取締役:加納裕三)が実施した第三者割当増資を引き受け、出資しました。先端分野研究の一環として、ビットコインの基盤技術となるブロックチェーンなどに着目しています。


【株式会社bitFlyerの概要】

株式会社bitFlyerは2014年1月に設立された、ビットコインの取引・販売・買取・決済などを手掛けるビットコイン総合プラットフォーム運営会社。ビットコインを取り扱う企業では日本最大手であり、外資系金融機関出身の経営陣が、セキュリティーを重視したサービス設計・運用を自社で行っている。代表の加納裕三氏は一般社団法人日本価値記録事業者協会(JADA)の代表理事を務める。

https://bitflyer.jp/


【株式会社QUICKについて】

日本経済新聞社グループの金融情報サービス会社として、世界の証券・金融情報をはじめ、政治・経済情報をリアルタイムで配信。資産運用支援、注文執行業務の支援、情報ネットワーク構築支援サービスなど、証券・金融市場に関連する総合的なソリューションを提供する。

http://www.quick.co.jp/


問い合わせ先

株式会社QUICK 海外事業・戦略事業開発本部

TEL. 03-6733-9007

プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る