• トップ
  • リリース
  • 日本M&Aセンター、マイナビ運営の人材紹介事業『マイナビAGENT』と業務提携

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社日本M&Aセンター

日本M&Aセンター、マイナビ運営の人材紹介事業『マイナビAGENT』と業務提携

(Digital PR Platform) 2021年01月15日(金)13時25分配信 Digital PR Platform

人材紹介を通じた幅広い実績を持ち、企業の経営課題を網羅している『マイナビAGENT』と連携
「人材不足」「後継者不在」など、中堅・中小企業の課題解決を継続的に支援

株式会社日本M&Aセンター(以下、当社、本社:東京都千代田区 / 代表:三宅 卓 / URL: https://www.nihon-ma.co.jp/
)は、株式会社マイナビ(以下、マイナビ社、本社:東京都千代田区 / 代表取締役社長:中川 信行 / URL:https://www.mynavi.jp/
)が運営する人材紹介事業『マイナビAGENT』との間で、M&A 業務に関する協定書を締結いたしました。


[画像1]https://user.pr-automation.jp/simg/1345/44385/600_292_202101142117366000366022720.png



左/株式会社マイナビ 取締役常務執行役員 山本智美
右/株式会社日本M&Aセンター 代表取締役社長 三宅卓



提携の目的
現在、中堅・中小企業の人手不足が加速し、経営に苦しむ企業が増えております。本課題の解決のために、日本全国にネットワークを有する当社の営業網と、コーポレート領域からメディカル領域まで人材紹介を通じた幅広い実績を持ち、企業の経営課題を網羅している『マイナビAGENT』との連携が重要だと考え、本提携に至りました。

国内の中堅・中小企業では、後継者不在、従業員の高齢化、技術革新への対応、人材の獲得難などを理由に、M&Aによって自社に不足している技術や経営資源等を補うため、他社と連携する企業が増えています。本提携により、人手不足で経営に苦しむ中堅・中小企業のニーズおよび課題をいち早くキャッチ・共有し、適切なソリューションを提供することで課題解決を図り、中堅・中小企業の存続と発展を継続的に支えてまいります。


【マイナビ社について】
社名:    株式会社マイナビ
設立:    1973年8月15日
代表者:   代表取締役社長 中川 信行
本社所在地: 東京都千代田区一ツ橋一丁目1番1号
事業内容:  総合情報サービス
資本金:   21億210万円(2020年10月末現在)
従業員数:  約11,400名(マイナビグループ全体) ※2020年10月1日時点 

【株式会社日本M&Aセンター(東証一部上場:2127)】
日本M&Aセンターは、中堅・中小企業のM&A仲介実績No.1で、日本最大級のM&A情報ネットワークを有しています。現在は全国7拠点に加え、海外4拠点(シンガポール、インドネシア、ベトナム、マレーシア)があります。会計事務所・地方銀行・メガバンク・証券会社との連携も深めており、より身近な事業承継やM&Aに関する相談機会の創出を加速させています。また2019年7月、上場支援業務(J-Adviser業務)を新サービスとして立ち上げ、地域のスター企業の輩出をお手伝いできる体制を整えました。これらのサービスを通じて、地方経済活性化や雇用創出に貢献し、真の地方創生実現に向けて活動しています。

社名: 株式会社日本M&Aセンター
設立: 1991年4月25日
代表者: 代表取締役社長 三宅 卓
本社所在地: 東京都千代田区丸の内一丁目8番2号 鋼ビルディング 24階
事業内容: M&A支援、上場支援
資本金: 25億円(2020年9月末現在)
従業員数: 641名 (2020年9月末現在) 



本件に関するお問合わせ先
株式会社日本M&Aセンター 広報担当 pr@nihon-ma.co.jp


関連リンク
お知らせ
https://www.nihon-ma.co.jp/page/20210115release/
日本M&AセンターHP
https://www.nihon-ma.co.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る