• トップ
  • リリース
  • 明星小学校が最優秀作品賞にノミネート!「KWN日本コンテスト2019」

プレスリリース

大学プレスセンター

明星小学校が最優秀作品賞にノミネート!「KWN日本コンテスト2019」

(Digital PR Platform) 2020年02月20日(木)20時05分配信 Digital PR Platform

大学通信から中学・高校のニュースリリースをお送りします。



Panasonicが支援する教育プログラムKWN(キッド・ウィットネス・ニュース)に明星小学校(東京都府中市) 6年松組(担任:齋藤安則教諭)の児童が制作した映像「今、わたしたちにできること」が「小学生部門 最優秀作品賞」にノミネートされました。




明星小学校6年松組は2019年4月、Panasonicが支援する教育プログラムKWN(キッド・ウィットネス・ニュース)の映像制作参加校に申込み、審査の結果、見事参加校に決定。応募した作品は、KWN日本コンテストが募集規定としているSDGs(持続可能な開発目標)を意識して制作しました。

6年松組は総合的な学習の時間「くぬぎの時間」で2019年6月から約半年を掛けて企画立案、撮影、編集まで行いました。SDGs「16.平和と公正をすべての人に」をテーマにして、戦争をなくすために世界中の同年代の人々に向けて「身近な暴力からなくそう」「自分には関係ないで済ませず、正面から問題に向き合おう」と伝えるための映像となっています。

各部門の最優秀作品賞には小学校の部3作品がノミネートされ、明星小学校はその内の1作品に選出されました。各部門の優秀作品賞の決定は、2020年3月15日(日)に「パナソニックセンター東京」で開催される日本コンテスト表彰式にて発表となります。




◆明星小学校HP>> https://www.meisei.ac.jp/es/

▼本件に関する問い合わせ先
学校法人明星学苑 府中校事務室
TEL: 042-368-5149



【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る