• トップ
  • リリース
  • 産業能率大学高原ゼミ×株式会社東急モールズデベロップメント×RISE & WIN Brewing Co. 産学連携プロジェクト「me x rise 2020(未来図2020)」3/20〜22 二子玉川ライズ・ショッピングセンターで開催

プレスリリース

産業能率大学高原ゼミ×株式会社東急モールズデベロップメント×RISE & WIN Brewing Co. 産学連携プロジェクト「me x rise 2020(未来図2020)」3/20〜22 二子玉川ライズ・ショッピングセンターで開催

(Digital PR Platform) 2020年02月20日(木)02時05分配信 Digital PR Platform



産業能率大学(東京都世田谷区)経営学部高原純一教授のゼミは、商業施設「二子玉川ライズ・ショッピングセンター」(略称:二子玉川ライズ S.C.)を運営する株式会社東急モールズデベロップメント(東京都渋谷区)、3R(リデュース、リユース、リサイクル)をリードする「RISE & WIN Brewing Co.(ライズアンドウィン ブルーイングカンパニー)(徳島県上勝町)との三者による産学連携プロジェクト「me x rise 2020(未来図2020)」を、3月20日(金)から22日(日)の3日間、二子玉川ライズ・ショッピングセンター(東京都世田谷区)で開催します。




 イベントは、「『ゼロ・ウェイスト』の気づき〜ごみ自体を出さない未来を考える〜」をテーマに、廃材・リサイクル資材を使用した会場で、ごみを出さない未来を考え『ゼロ・ウェイスト』に関心をもつきっかけの創出を目的に行われます。イベントでは、二子玉川ライズの菜園で収穫された「さつまいも」を使った二子玉川ライズS.C.オリジナルクラフトビールなどの限定販売や高原ゼミ主催のワークショップなどが行われます。



【開催概要】
イベント名称:me x rise 2020(未来図2020)
日程:2020年3月20日(金・祝)・21日(土)・22日(日)
場所:二子玉川ライズ・ショッピングセンター(東京都世田谷区玉川2-21-1)
実施内容
◆ 廃材・リサイクル可能な資材を利用したイベント会場が出現
◆ 玉川ライズ S.C.内で回収されたペットボトルを利用したランプシェードとベンチ
◆ 紙の代替素材である、灰からつくられたサステイナブルな素材をポスターに採用
◆ 生物多様性を評価する「JHEP認証」の最高ランク(AAA)を取得した、玉川ライズの菜園で収穫された「さつまいも」をクラフトビールの原料に
◆ RISE&WINによる玉川ライズ S.C. オリジナル クラフトビールを量り売りと瓶で限定販売 マイグラスを持参して『ゼロ・ウェイスト』への第歩に
◆ クラフトビールなどの売り上げの3%を一般社団法人二子玉川エリアマネジメンツによる多摩川河川敷における活動「かわのまちアクション」へ寄付
◆ 産業能率学 高原ゼミ主催ワークショップ・イベント

【高原純一ゼミ】
 高原純一教授が指導する高原ゼミは「マーケティングの本質は心を豊かにし幸せにする」という考えのもと、「まずやってみる」という自らの頭で考え身体と心でカタチにし体験することを大切にし、さまざまなプロジェクトを実施。「世界が愛に溢れ平和になること」をビジョンに掲げ、ラブ&ピースを胸に、おもしろいをデザインするゼミ。

【二子玉川ライズ・ショッピングセンター】
 「二子玉川ライズ・ショッピングセンター」は、民間開発としては都内最大級のスケールを誇る「二子玉川ライズ」内に位置する、商業施設。ファッション、雑貨、レストラン&カフェなど、一人ひとりのライフスタイルに合わせた店舗構成を実現しています。株式会社東急モールズデベロップメントが運営。
・ホームページ : http://sc.rise.sc/

【RISE & WIN Brewing Co.】
 日本で初めて「ゼロ・ウェイスト」を宣言した徳島県上勝町が取り組む、「リデュース」「リユース」「リサイクル」の3Rを推進すべく、ごみ集積所にあった建具や家具を再利用した地産地消的な建築設計のアプローチの店舗で、廃棄対象になる上勝町特有の柚子の皮を香りづけにつかったクラフトビールを生産・提供。
・ホームページ : https://www.kamikatz.jp/

【産業能率大学】
・ホームページ : https://www.sanno.ac.jp/

▼本件に関する問い合わせ先
産業能率大学 企画課
住所:〒158-8630 東京都世田谷区等々力6-39-15
TEL:03-3704-0731
FAX:03-3704-9766
メール:kikaku@hj.sanno.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る