• トップ
  • リリース
  • 拓殖大学 国土交通省関東地方整備局主催「道の駅」学生コンテスト 本選に出場します

プレスリリース

拓殖大学 国土交通省関東地方整備局主催「道の駅」学生コンテスト 本選に出場します

(Digital PR Platform) 2020年02月10日(月)20時05分配信 Digital PR Platform



拓殖大学国際学部徳永ゼミナールは、2016年に山梨県富士川町における地方創生活動を開始して以来、郷土料理「みみ」を使用した地域ブランディング創生など継続して活動を続けてきた。




 このたび国土交通省関東地方整備局主催「道の駅」学生コンテストにおいて、本選コンテストへの出場が決定した。本選では以下のテーマで研究発表を行う。

1.テーマ
 道の駅 FUJIKAWA ROAD STATION
 (道の駅の新しい役割や可能性のある取り組みについて報告)

2.内 容
 徳永研究室がこれまで「道の駅富士川」で実施してきた活動をより多くの人に知ってもらうため、「道の駅」の新しい役割やこれから共に取り組みたい活動について発表を行う。

3.日時・会場
 2月27日(木) 12時30分〜18時00分 受付12時00分〜
 さいたま新都心合同庁舎 1号館2階講堂
 ※詳細は以下コンテスト情報をご覧ください

[コンテスト情報]
「道の駅」学生コンテスト 国土交通省HP
 http://www.ktr.mlit.go.jp/road/chiiki/road_chiiki00000341.html

■拓殖大学国際学部 徳永ゼミナール(これまでの主な活動)
・地方創生活動の一環で「みみ」を「自然薯とそばのお店 高尾の桜」にて販売
 https://fis.takushoku-u.ac.jp/news/20191223-03.html

・「ダイヤモンド富士を見る人々へ、郷土料理「みみ」を振る舞いたい!」 国際学部徳永ゼミがクラウドファンディングを開始!
 https://fis.takushoku-u.ac.jp/news/20181207-04.html

▼本件に関する問い合わせ先
拓殖大学 広報室
TEL:03-3947-7160
メール:web_pub@ofc.takushoku-u.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る