• トップ
  • リリース
  • 田名網敬一、空山基、YOSHIROTTENをはじめとする 気鋭の現代アーティストが日本を表現した「NEO-MIYAGE」UT

プレスリリース

株式会社ユニクロ

田名網敬一、空山基、YOSHIROTTENをはじめとする 気鋭の現代アーティストが日本を表現した「NEO-MIYAGE」UT

(Digital PR Platform) 2020年02月10日(月)13時36分配信 Digital PR Platform

2020年2月17日(月)より発売

ユニクロのグラフィックTシャツブランド「UT」は、東京・渋谷のアートギャラリーNANZUKAに所属する世界的に著名なアーティスト13名とコラボレーションした「NEO-MIYAGE」UTの第1弾を、2月17日(月)より発売します。日本を代表するポップアートの巨匠 田名網敬一氏によるアヴァンギャルドに描かれた舞妓さんや、「セクシーロボット」シリーズで世界に名を馳せた空山基氏が描くメタリックな忠犬ハチ公など、気鋭の現代アーティストならではのユニークな視点で日本の象徴的なモチーフを表現しました。アートを介して日本を発信する、新しいおみやげTシャツの誕生です。

[画像1]https://digitalpr.jp/simg/593/37428/700_393_202002101318155e40d9874168c.jpg

アート作品として楽しめる、今までにないおみやげTシャツ
おみやげTシャツでありながら、本格的なアートとして楽しんでほしいという想いを込めた「NEO-MIYAGE」UT。アート作品に添えられている作品名、制作年数、素材等を説明するキャプションが、このUTにもデザインの一部として表現されるなど、細やかなこだわりがつまっています。

参加アーティストたちが制作したキービジュアル、スペシャルムービーを公開
発売を記念して、2000年代初めからストリートカルチャーを基にした作品を発表し続けているOliver Payne氏によるティザームービーが本日より、YOSHIROTTEN氏のアートディレクションによるインタビュームービーが2月17日より公開されます。インタビューには、アートギャラリーNANZUKAの南塚真史氏をはじめ、田名網敬一氏、空山基氏、YOSHIROTTEN氏、山口はるみ氏、佃弘樹氏、Haroshi氏が登場。また今回のキービジュアルは同じくYOSHIROTTEN氏による、13名のアーティストのデザインを1枚画にまとめたコラージュ作品。本コラボレーションの混沌としたアートとしての美しさが表現されています。

■参加アーティスト一覧(五十音順)
第1弾:空山 基、田名網敬一、佃 弘樹、Javier Calleja(ハビア・カジェハ)、Haroshi、山口はるみ
横山 裕一、YOSHIROTTEN
第2弾:Erik Parker(エリック・パーカー)、Oliver Payne(オリバー・ペイン)、
Katherine Bernhardt(キャサリン・バーンハート)、Julia Chiang(ジュリア・チャン)
空山 基、Todd James(トッド・ジェームス)
■商品/アーティスト詳細
[画像2]https://digitalpr.jp/simg/593/37428/700_444_202002101318295e40d995c0a4b.JPG
[画像3]https://digitalpr.jp/simg/593/37428/700_358_202002101318335e40d999c8266.JPG

■コラボレーション概要
発売日:第1弾 2020年2月17日(月) 第2弾 2020年4月上旬(予定)
展開:第1弾 MENS Tシャツ8柄 第2弾 MENS Tシャツ6柄
価格: 1,500円+消費税
販売店舗:ユニクロ一部店舗およびオンラインストア ※以下URLよりご確認いただけます
スペシャルサイト:https://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/ut/neo-miyage/


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る