• トップ
  • リリース
  • 金沢工業大学Bus Stopプロジェクトが野々市市のコミュニティバスのっティ「バスどこシステム」の運用テストとアンケート調査を実施。

プレスリリース

金沢工業大学Bus Stopプロジェクトが野々市市のコミュニティバスのっティ「バスどこシステム」の運用テストとアンケート調査を実施。

(Digital PR Platform) 2020年02月06日(木)20時05分配信 Digital PR Platform



金沢工業大学Bus Stopプロジェクトは、野々市市のコミュニティバスのっティにGPS機器を設置し、パソコンやスマートフォン等の情報端末にてバスの現在位置を把握する「バスどこシステム」について実験を行っています。今回、バスの現在位置をバス停上に設置したLEDにて表示するバス停を試作しましたので、2月7日(金)10時00分から15時00分、野々市市役所にてバス停の展示とアンケート調査を行います。




「バスどこシステム」の運用テストとアンケート調査


実施日: 令和2年2月7日(金)10時00分から15時00分
場 所: 野々市市役所 正面玄関前バス停

内 容:
 ・LED表示にてバスの現在位置を確認できるバス停型端末を設置し、来庁者やコミュニティバスのっティ利用者に利用していただきます。
 ・希望者にシステムを利用した感想等をアンケートとして記入していただきます。



その他:
 ・本運用テスト・アンケート調査は、金沢工業大学学生が行います。
 ・令和元年度提案型協働事業採択事業として実施しています。
 ・下記URLより、従来の「バスどこシステム」にアクセスすることができます。
 
地図上に、バスの現在位置がのっティのアイコンにて表示されますので、合わせてお試し下さい。



URL
https://nottydoko-demo.sodeproject.com/


※実験段階のシステムのため、予期せぬ不具合等が発生する可能性があります。



▼本件に関する問い合わせ先
金沢工業大学 広報課
住所:石川県野々市市扇が丘7-1
TEL:076-246-4784
FAX:076-248-7318
メール:koho@kanazawa-it.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る