• トップ
  • リリース
  • 「OncoBEAM(TM) RAS CRC キット」に関する業務提携契約の締結について

プレスリリース

みらかホールディングス株式会社

「OncoBEAM(TM) RAS CRC キット」に関する業務提携契約の締結について

(Digital PR Platform) 2020年01月29日(水)15時14分配信 Digital PR Platform

 当社の連結子会社である株式会社エスアールエル(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:東 俊一、以下「SRL」)は、シスメックス株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役会長兼社長 CEO:家次 恒、以下「シスメックス」)が体外診断用医薬品として製造販売承認を取得したRAS遺伝子変異検出キット「OncoBEAM(TM) ※1 RAS CRC キット」(以下「OncoBEAM RAS」)について、業務提携契約を締結しましたのでお知らせいたします。本契約に基づき、SRLはシスメックスよりOncoBEAM RAS検査に関する機器および試薬を独占的に供給され、医療機関より検査を受託いたします。

 OncoBEAM RASは、国内初のリキッドバイオプシーによる大腸がんRAS遺伝子変異検査検出キットです。現在行われている腫瘍組織の一部を採取する生検とは異なり、患者さまの身体的・精神的負担の比較的軽い採血により検体を入手することができ、また、検査に至るまでの期間が短縮されることから治療方針の早期確定などが期待されています。

 SRLは国内外でのがんゲノム医療に関する対応ニーズの高まりを受け、2018年1月にがんゲノム医療領域の強化・拡充に向けた専門組織「がんゲノム戦略室」を設置し、様々な取り組みを進めております。今後も、がんゲノム医療領域の発展に向け、取り組みを強化してまいります。

 なお、本提携による2020年3月期の当社連結業績に与える影響は軽微です。

※1 Johns Hopkins大学が開発したBEAMing技術(Bead, Emulsion, Amplification, and Magneticsの各頭文字をとって命名された、高感度PCR技術とフローサイトメトリー技術を融合させた遺伝子解析手法) によって血中の微量遺伝子変異を検出するシスメックスの技術名称


本件に関するお問合わせ先
【本件に関してのお問い合わせ先】
<サービスに関するお問い合わせ>
 株式会社エスアールエル がんゲノム戦略室 TEL:03-6279-0926
<メディア関連の方>
 みらかホールディングス株式会社 広報部  TEL:03-6279-0884e-mail:mhd.pr@miraca.com
<投資家・アナリストの方>
 みらかホールディングス株式会社 IR/SR部TEL:03-5909-3337e-mail:mhd.ir@miraca.com

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る