プレスリリース

【東芝】新執行役体制および執行役員制度の導入について

(Digital PR Platform) 2020年01月20日(月)09時33分配信 Digital PR Platform

 当社は4月1日付で新たな執行役体制とします。
 当社グループは、東芝Nextプランにおいて、財務基盤の整備を完了させ、世界有数のサイバー・フィジカル・システム(CPS)テクノロジー企業への変革に向け新たな成長のフェーズに軸足を移しています。新たなフェーズに向け、事業執行側と監督側の責任区分をより一層明確化し、迅速な意思決定を可能にする新たな執行役体制のもと、東芝Nextプランを着実に実行してまいります。
 従来CEOとCOOで分担していた執行役体制を、事業執行側の責任・権限を車谷に一元化し意思決定の迅速化を図ります。綱川は取締役に専念することにより事業執行側のチェック・監督機能を担うとともに、東芝グループの代表として社外活動を行ってまいります。
 また、当社グループの発展・展開を牽引する人材に対し、その責任・権限および成果に相応しい報酬を提供するとともに、営業政策等における対外的プレゼンスの向上を図るため、新たに執行役員制度を導入します。

1.新執行役体制
  2020年4月1日付の執行役体制について、以下のとおりお知らせします。

  代表執行役社長 CEO     車谷 暢昭
  代表執行役副社長       豊原 正恭
  代表執行役専務 CFO     平田 政善
  代表執行役専務        櫻井 直哉
  代表執行役専務        畠澤  守
  執行役専務          錦織 弘信
  執行役上席常務        福地 浩志
                 今野 貴之
                 佐藤 裕之 
                 加茂 正治
  執行役常務          弓田 圭一
                 上條  勉
                 島田 太郎
                 石井 秀明
(注)
a. 下線は新任又は昇任。
b. CFOは、最高財務責任者として、財務管理部・主計部を担当する。

2.新任の執行役(2020年4月1日付)
佐藤 裕之(さとう ひろゆき)
執行役上席常務
(略歴)
1984年 4月 当社入社
2000年 4月 ストレージデバイス事業部ODD営業部営業第二担当グループ長
2002年 9月 ストレージデバイス事業部ODD営業部長
2004年 4月 ストレージデバイス事業部ストレージデバイス企画部長
2011年 7月 ストレージプロダクツ事業部長
2015年 9月 経営企画部長

加茂 正治(かも まさはる)
執行役上席常務
(略歴)
1992年 4月 マッキンゼー・アンド・カンパニー入社
1996年 6月 株式会社日光堂取締役副社長
2000年11月 株式会社USEN取締役副社長
2010年 6月 株式会社ローソン常務執行役
2016年12月 デロイトトーマツフィナンシャルアドバイザリー合同会社シニアアドバイザー
2017年 7月 マッキンゼー・アンド・カンパニー パートナー
2020年 1月 当社入社、豊原執行役専務附

石井 秀明(いしい ひであき)
執行役常務 
(略歴)
1982年 4月 当社入社
1999年 4月 府中情報・社会システム工場交通システム部交通システム品質保証課長
2006年 7月 府中事業所交通車両情報システム部長
2011年 2月 電力流通・産業システム社交通システム技師長
2014年 4月 社会インフラシステム社統括技師長
2019年10月 斉藤執行役専務附

3.執行役の退任
  以下の4名については2020年3月31日付で執行役を退任します。
  綱川 智(2020年4月1日付で当社取締役会長に就任)
  秋葉 慎一郎
  斉藤 史郎
  和田 あゆみ(2020年4月1日付で当社執行役員常務に就任)

4.執行役員
  以下の5名が執行役員に就任します。
  執行役員上席常務     橋本 紀晃(現:豊原執行役専務附)
  執行役員常務       大塚  仁(現:欧州総代表)
  執行役員常務       山本  宏(現:コーポレートデジタイゼーションCTO)
  執行役員常務       江草  俊(現:電池事業部長)
  執行役員常務       和田 あゆみ(現:執行役常務、米州総代表)

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る