• トップ
  • リリース
  • 中央大学ボランティアセンター公認学生団体「チーム防災」が令和元年度1.17防災未来賞「ぼうさい甲子園」で「だいじょうぶ賞」を受賞

プレスリリース

中央大学ボランティアセンター公認学生団体「チーム防災」が令和元年度1.17防災未来賞「ぼうさい甲子園」で「だいじょうぶ賞」を受賞

(Digital PR Platform) 2019年12月13日(金)14時05分配信 Digital PR Platform



中央大学ボランティアセンター(東京都八王子市)公認学生団体「チーム防災」は、令和元年度1.17防災未来賞「ぼうさい甲子園」にて「だいじょうぶ賞」を受賞した。「ぼうさい甲子園」は兵庫県、毎日新聞社、公益財団法人ひょうご震災記念21世紀研究機構(人と防災未来センター)が主催しており、同賞は防犯や安心・安全なまちづくりを目指す優れた取り組みに贈られるもの。来年1月12日(日)には兵庫県公館(神戸市中央区)において表彰式が行われる。




 「ぼうさい甲子園」は、阪神・淡路大震災の経験と教訓を未来に向かって継承していくため、学校や地域で防災教育や防災活動に取り組んでいる子どもや学生を顕彰する事業。今年は全国118校・団体の応募の中から、児童・生徒・学生が主体的に取り組む「防災教育」の先進的な活動のうち、39校・団体が受賞した。


 中央大学の「チーム防災」は、「防災を通して、学びあい、活かしあい、高めあう」という理念を掲げ、2015年に結成された学生団体。「学生×地域×防災」で顔の見える関係を築き、自助・共助の力を高める活動を行っている。
 学内での活動に加え、地域の防災イベントにも積極的に参加しており、今年は同チームの学生が発案した「防災百人一首」をイベントで活用するなど、地域と連携したさまざまな取り組みが評価され「だいじょうぶ賞」受賞に至った。


 なお、2020年1月12日(日)には兵庫県公館で表彰式および発表会が行われ、「チーム防災」の学生も出席する予定となっている。


■「ぼうさい甲子園」
 主催:兵庫県、株式会社毎日新聞社、公益財団法人ひょうご震災記念21世紀研究機構(人と防災未来センター)
 事務局:NPO法人さくらネット
 URL: http://npo-sakura.net/bousai-koushien/


■中央大学「ボランティアセンター公認学生団体」
 URL: https://www.chuo-u.ac.jp/usr/volunteer/activities/student_group/


■「防災百人一首」について
 「チーム防災」の学生たちが「多くの子どもたちにゲームを楽しみながら防災に関する知識や興味を持ってもらい、日頃から身近な生活に活用してもらいたい」という思いで発案し、読み札の文案は子どもたちにわかりやすいよう作成した。
※「防災百人一首」ダウンロード申込フォーム( https://inquiry.chuo-u.ac.jp/volunteer/102/



(参考記事)
・中央大学の学生団体が開発した「防災百人一首」のダウンロード配布を開始 -- 楽しくわかりやすく防災を学ぶオリジナル子ども向け教材(2019.12.04)
 https://www.u-presscenter.jp/2019/12/post-42767.html


▼本件に関する問い合わせ先
 中央大学ボランティアセンター
 TEL:042-674-3487
 Email:chuo-volunteer-grp@g.chuo-u.ac.jp
  
▼取材に関する問い合わせ先
 中央大学広報室
 TEL:042-674-2050
 Email:kk@tamajs.chuo-u.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る