• トップ
  • リリース
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック公認プログラム 『三井のオフィス』スポーツフェス for TOKYO 2020〜RUNNING ACADEMY〜開催

プレスリリース

三井不動産株式会社

東京2020オリンピック・パラリンピック公認プログラム 『三井のオフィス』スポーツフェス for TOKYO 2020〜RUNNING ACADEMY〜開催

(Digital PR Platform) 2019年12月10日(火)14時45分配信 Digital PR Platform

三井不動産株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 菰田正信)は、12月22日(日)に、首都圏の『三井のオフィス』にお勤めの方々およびお子様にご参加いただける長距離と短距離の陸上体験型イベント“『三井のオフィス』スポーツフェス for TOKYO 2020〜RUNNING ACADEMY〜”を開催します。

当社は、不動産開発における東京2020 ゴールド街づくりパートナーとして、「BE THE CHANGE さぁ、街から世界を変えよう。」というスローガンを掲げ、「発信する」「つなぐ」「受け入れる」というテーマのもと、自らが変化となり、街づくりを起点に、人や地域や社会によい変化をつくりだし、変えていくことを目指しています。

東京 2020 公認プログラムとして開催する本イベントでは、首都圏の『三井のオフィス』にお勤めの方およびお子様に、競技体験を通じてスポーツの素晴らしさを実感していただくとともに、スペシャルゲストとの交流による特別な体験を提供します。スペシャルゲストによるトークショーやコーチングも予定しており、直接正しい走り方を教わると共に、走ることの楽しさを一緒に体感できるイベントです。お子様向けにはASICSpresents かけっこ教室やキッズスポーツチャレンジ等のコンテンツを用意しており、休日に家族で楽しめるイベントになっております。イベントの興奮を参加者で共有しながらオリンピック・パラリンピックの機運醸成に貢献してまいります。

<イベント概要>
名 称:『三井のオフィス』スポーツフェス for TOKYO 2020〜RUNNING ACADEMY〜
主 催:三井不動産株式会社

[画像1]https://digitalpr.jp/simg/407/36507/350_196_201912091729505dee05fe48dd2.jpg

三井不動産ではこれまで、地域と一体となった「経年優化」の街づくりを通じて、社会を活性化する基盤と機会の創出を行ってきました。ビルディング事業においては「その先の、オフィスへ」を理念に既成のオフィスビルの概念を超えた新たな付加価値を生み出すことを目指しています。

とりわけ近年、社会的に働き方の多様化が求められているなか、誰もが自分のカラーを活かして働けるよう、「COLORFUL WORK PROJECT」をスローガンに様々な取り組みを行っています。これらの取り組みを通じて「三井のオフィス」に集う皆さまが単に「働く」というだけではなく、様々なOn Time/Off Time を過ごし、集う、そんな“新しい生活”の場を提供してまいります。
本イベントの詳細は、『三井のオフィス』の会員制WEB サイト「COMMONS PAGE」にて随時配信予定ですので、ご参照ください。 https://commons-web.jp/

<イベント詳細>
■日 時:2019年12月22日(日)13:30〜15:30
■会 場:舎人公園陸上競技場
■内 容:大人対象 ゲストによるランニング教室、ゲストと走る800mリレー
     子供対象 ASICS presents かけっこ教室、キッズスポーツチャレンジ
■参加者:『三井のオフィス』にお勤めの方およびお子様のうち、本イベントに申し込まれた方
■参加数:大人最大130名 子供最大80名
■参加費:無料
■申込み方法:『三井のオフィス』会員制WEBサイト「COMMONS PAGE」より応募
■ゲスト:朝原宜治さん、有森裕子さん (予定)

Nobuharu Asahara
朝原宣治
大学では国体100mで10秒19の日本記録樹立。その加速力から「和製カール・ルイス」と呼ばれ初出場のアトランタオリンピックの100mで準決勝に28年ぶりに進出。
2008年北京オリンピックの4×100mリレーでは、アンカーとして悲願の銀メダル獲得。引退後も自身のキャリアを社会に生かそうとチャレンジを続け活躍。

Yuko Arimori
有森裕子
日本体育大学を卒業し(株)リクルート入社。バルセロナオリンピックで銀メダル、アトランタオリンピックで銅メダルを獲得。2007年2月『東京マラソン2007』でプロマラソンランナーを引退。引退後は、国際オリンピック委員会(IOC)スポーツと活動的社会委員会委員、ハート・オブ・ゴールド代表理事、スペシャルオリンピックス日本理事長、日本陸上競技連盟理事として活躍。

[画像2]https://digitalpr.jp/simg/407/36507/400_123_201912091729515dee05ff8f2c4.jpg

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る