• トップ
  • リリース
  • 2019年度文部科学省委託事業採択「神大ワーク&ライフデザイン教育プログラム」において、神奈川大学学生が共働き家庭での子育てを経験するインターンシップ「ワーク&ライフ・インターンプログラム」を実施

プレスリリース

2019年度文部科学省委託事業採択「神大ワーク&ライフデザイン教育プログラム」において、神奈川大学学生が共働き家庭での子育てを経験するインターンシップ「ワーク&ライフ・インターンプログラム」を実施

(Digital PR Platform) 2019年11月20日(水)14時05分配信 Digital PR Platform



●2019年度文部科学省委託事業「次世代ライフプランニング教育推進事業」(ライフプランニング教育プログラム開発)に採択され、「神大ワーク&ライフデザイン教育プログラム」事業を開始。
●事業の一環として、共働き家庭での子育てを体験する「ワーク&ライフ・インターン」をスリール(株)との共同企画・運営により実施し、学生による報告・プレゼンテーション会を下記のとおり開催。
●横浜市の協力を得て、「よこはまグッドバランス賞認定企業」社員を講師に招いての研修、企業交流会への参加などのコラボレーション企画を実施。





「神大ワーク&ライフデザイン教育プログラム」事業は、大学生が男女共同参画の視点に立ち、将来の職業や様々なライフイベントについて理解を深め、広い視点からキャリアについて考えるための教育プログラムを開発。また、地域企業・NPO等との連携により、地域連携によるキャリア支援を目指す。
その一環として実施する「ワーク&ライフ・インターン」は、共働き家庭における子育ての体験、および社会人との交流等を通して自己や社会への理解を深め、コミュニケーション能力を高めることを目的とした体験プログラム。



「ワーク&ライフ・インターンプログラム」最終プレゼンテーション会
日時:12月10日(火) 12:40〜13:30
会場:横浜キャンパス 18号館1階
インターンシップの流れ:
◆プログラムの概要◆
・オリエンテーション、・事前研修:2回
・講演会「先輩に学ぶ将来の描き方〜ワーク&ライフ・インターンから学んだこと」
・講演会 堀江敦子氏「ソーシャルキャリア〜男女共同参画社会のその先へ」
・よこはまグッドバランス賞受賞企業とのコラボレーション企画
 住電オプコム(株)「ライフステージに応じた働き方」
 (株)ダッドウェイ「男女が共に働きやすく子育てしやすい職場とは」
・インターン実習(2日間)、・振り返り会:2回
・よこはまグッドバランス賞認定企業との交流会:インターン体験の発表
・最終プレゼンテーション会
共同企画・運営:スリール株式会社
協力:横浜市、よこはまグッドバランス賞認定企業



本件に関するお問い合わせ先
学長室:<文部科学省受託事業:次世代のライフプランニング教育推進事業>
就職課:<ワーク&ライフ・インターンプログラム:最終プレゼンテーション>


▼本件に関する問い合わせ先
広報部
TEL:045-481-5661


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る