プレスリリース

帝京平成大学硬式野球部の監督に河野和洋氏が就任

(Digital PR Platform) 2019年11月12日(火)14時05分配信 Digital PR Platform



帝京平成大学は11月8日(金)、硬式野球部の監督に河野和洋氏(44)が就任することを発表した。同部はちはら台キャンパス(千葉県市原市)を活動拠点とし、千葉県大学野球連盟2部に所属。河野氏は今年2月からコーチを務めていた。




 河野和洋氏は1992年に明徳義塾高校(高知県)で甲子園に出場。その後、専修大学で外野手・主将として活躍した。卒業後は社会人野球のヤマハ、米独立リーグでプレーし、今年2月からは帝京平成大学でコーチとして指導してきた。
 同大は千葉県大学野球連盟での優勝を目指し、野球部の強化に力をいれている。河野氏は「部員は医療やスポーツについて専門的に学習している。授業で学習した内容を野球に活かし、また野球で学習した内容を授業に活せる学生を育てたい。もちろん勝つことにもこだわりたい」と抱負を語った。


●河野和洋(こうの かずひろ)氏 プロフィール
 1974年生まれ。高知県出身。明徳義塾高校、専修大学を卒業。ヤマハ、米独立リーグ等を経て2016年に引退。2019年2月より帝京平成大学でコーチを務める。


・帝京平成大学硬式野球部HP

 https://bbc.thu.ac.jp/


▼本件に関する問い合わせ先
 学校法人 帝京平成大学 入試課
 住所: 東京都豊島区東池袋2-51-4
 TEL: 03-5843-3305


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る