• トップ
  • リリース
  • 拓殖大学 デザイン学科3年生が授業成果展「高尾山ボードゲーム展」を開催

プレスリリース

拓殖大学 デザイン学科3年生が授業成果展「高尾山ボードゲーム展」を開催

(Digital PR Platform) 2019年09月25日(水)14時05分配信 Digital PR Platform



拓殖大学工学部デザイン学科3年生有志が、「高尾山ボードゲーム展」を開催。2019年9月28日(土)・29日(日)10〜16時。参加無料




拓殖大学工学部デザイン学科3年生有志が、高尾山の麓に所在する高尾山599ミュージアムで「高尾山ボードゲーム展」を開催します。

展示物は2年次後期科目「ソーシャルデザイン・演習」(担当:工藤 芳彰 准教授)で制作したテーブルゲーム型の地域学習ツールで、すべて「明治の森高尾国定公園」を題材にしています。

「お困りアナグマさんをお助けせよ!」「広葉樹林で空まで届けて!いこーよう!」「うんちくんを逃すな!」「招福てんぐ」「天狗隠し」など、学生達のアイデアが光るユニークなゲームの半数は実際に遊んでいただけます。

学生一同、皆さまのご来場をお待ちしております。

拓殖大学 工学部HP
https://feng.takushoku-u.ac.jp/

高尾山599ミュージアム
http://www.takao599museum.jp/information/news/1069/

会 期:2019年9月28日(土)・29日(日)10〜16時
場 所:高尾山599ミュージアム
    (東京都八王子市高尾町2435-3)
参加費:無料

▼本件に関する問い合わせ先
拓殖大学 広報室
TEL:03-3947-7160
メール:web_pub@ofc.takushoku-u.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る