• トップ
  • リリース
  • 北星学園大学と厚別区役所が「キャンパスタウン厚別〜おせっかいやきになろう!〜」を開講 -- 60歳以上の区民を対象に地域活動へとつながる機会を提供

プレスリリース

北星学園大学と厚別区役所が「キャンパスタウン厚別〜おせっかいやきになろう!〜」を開講 -- 60歳以上の区民を対象に地域活動へとつながる機会を提供

(Digital PR Platform) 2019年09月05日(木)14時05分配信 Digital PR Platform



北星学園大学/北星学園大学短期大学部(札幌市厚別区)と厚別区役所は9月11日(水)から、厚別区版大学連携CCRC「キャンパスタウン厚別〜おせっかいやきになろう!〜」を開講する。これは、「高齢社会に向けた地域活動の担い手創出事業」の一環。60歳以上の同区民を対象に、まちづくりや地域共生社会などに関する全7回の講義を実施。困っている人や悩んでいる人に対する「おせっかい」を地域の活力にするヒントを提供する。また、実際の活動を希望する方には「活動希望者登録カード」を提出してもらい、地域活動へつないでいく。




 「CCRC」とは、高齢者が健康で元気に暮らし続けることのできるコミュニティ「Continuing Care Retirement Community」のこと。CCRCにはさまざまな形態があり、アメリカなどでは大学と連携したものもある。

 厚別区では北星学園大学/北星学園大学短期大学部とコラボレーションし、厚別区版大学連携CCRC「キャンパスタウン厚別〜おせっかいやきになろう!〜」を実施。町内会や地域福祉に関する講義やグループワークを通して、高齢社会に向けた地域活動の担い手を創出する。
 概要は以下の通り。

◆キャンパスタウン厚別
【開催にあたって】
 いつまでも現役で元気で地域で暮らしていくためには、何が必要でしょうか。
 困っている人、悩みがあっても相談ができずにいる人。そんな人へのほんの少しの「おせっかい」が、もしかしたらあなたの健康と、地域の活力につながるかもしれません。
【場 所】北星学園大学C館 C402教室
【開催日】9月11日(水)、9月13日(金)、9月18日(水)、9月20日(金)、9月25日(水)、9月27日(金)、10月2日(水)
【講座内容】まちづくりや地域共生社に関する講義やグループワークなど(添付画像参照)
【時 間】13:00〜14:00(9月11日(水)は14:40、10月2日(水)は14:30まで)
【対象者】60歳以上の厚別区民
【参加費】500円(全7回分)
【定 員】80名
【申し込み】下記申し込み先に、氏名、年齢、住所、電話番号を伝え、申し込む。

▼申し込み先
 厚別区役所 保健福祉課活動推進担当
 TEL:011-895-2471
 FAX:011-895-0186


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る