• トップ
  • リリース
  • 高島屋でAIが接客!?「感性AIソムリエ」が高島屋5店舗の「タカシマヤ スタイルオーダー サロン」で、9月1日(日)よりスタート!

プレスリリース

高島屋でAIが接客!?「感性AIソムリエ」が高島屋5店舗の「タカシマヤ スタイルオーダー サロン」で、9月1日(日)よりスタート!

(Digital PR Platform) 2019年08月20日(火)09時30分配信 Digital PR Platform

AIが一人ひとりに最適な生地を提案する、新しい接客のかたち。
[画像1]https://digitalpr.jp/simg/327/34399/450_452_201908191813515d5a684f9529a.PNG
人口知能による、生地のレコメンドシステム「感性AIソムリエ」
2019年9月1日(日)よりスタート!
売場:「タカシマヤ スタイルオーダー サロン」にて
展開店舗:高島屋各店(日本橋店、新宿店、横浜店、大阪店、京都店)

昨今、デジタル技術の発達によって、製造・金融・サービスなど、様々な産業・分野でのAI(人工知能)の活用が始まっており、小売業界においてもAIを活用した接客が注目されています。
そうした中、高島屋では、各店で展開する紳士のオーダーサロン、「タカシマヤ スタイルオーダー サロン」にて、AIを活用した新しい接客ツール「感性AIソムリエ」を、百貨店として初めて常設展開します。

モノや情報が溢れている現代、自分だけのスタイルをみつけるカスタマイズニーズは、メンズ市場における今のトレンド。画一的なサービスではなく、個々のお客様のニーズに適確に応えるパーソナルな接客が求められています。
今回高島屋がスーツのオーダー承りに導入する「感性AIソムリエ」は、お客様が求めるイメージや、気になるワードを選択することで、最適な生地を提案するというシステム。収集したデータに基づいた客観的な提案をすることで、よりお客様の期待にマッチする精度の高い接客を実現することができます。また「感性AIソムリエ」は接客をするたびに“学習”していきます。店舗ごとに異なるデータを収集するため、その店舗の地域性や顧客層に合った提案をすることが可能となり、常にアップデートされた情報をもとに最適な生地をご提案いたします。

■店頭での接客(ツール利用)の流れ
(1) お客様に、予め用意された約40種類のワードの中から、イメージするスーツに合ったものを選んで頂きます。
例:「スッキリとした」「真面目に見える」「落ち着いて見える」「清潔感のある」など
[画像2]https://digitalpr.jp/simg/327/34399/400_74_201908191815105d5a689eecf2f.jpg

(2) お客様は、合計3つまで、ワードを選択することができます。(「やや」「とても」と程度が選べます。)
[画像3]https://digitalpr.jp/simg/327/34399/430_76_201908191815185d5a68a6f0b29.jpg

(3) AIが、選ばれた複数のワードすべてに合う、お客様のイメージに最適な生地を5種類提案します。
[画像4]https://digitalpr.jp/simg/327/34399/400_215_201908191815225d5a68aadb67b.jpg

(4) お客様は、5種類の中から好みの生地を1つ選択し、拡大表示することで、よりリアルな仕上がりイメージを見ることができます。
また、店頭には、実物の生地サンプルも用意されているので、AIに提案された生地を、実際に手で触れて、確認できます。
[画像5]https://digitalpr.jp/simg/327/34399/300_338_201908191815265d5a68aec788f.jpg
[画像6]https://digitalpr.jp/simg/327/34399/300_225_201908191815325d5a68b4286f5.PNG


■ 「タカシマヤ スタイルオーダー サロン」 売場概要
[画像7]https://digitalpr.jp/simg/327/34399/350_194_201908191815365d5a68b80f050.png
「世界にただ1つだけ、あなただけのスタイルを・・・」
“サイズのためのオーダー”から“個性を楽しむオーダー”へ。スーツはもちろん、雑貨小物なども、手軽に高感度な商品を自分好みにカスタマイズできる、感度の高いビジネスマンのためのまったく新しいコンセプトのオーダーサロンです。
2017年9月に大阪店にオープン以降、着実にファンを増やし、現在は高島屋5店舗で展開しています。

スーツ、ジャケット、パンツ、コート、シャツ、ネクタイ、靴、バッグ、ベルト、時計等をすべてオーダー対応ができ、完成されたスタイルを全身コーディネートで提案します。
また、2019年秋からは、新たにタキシードとストールのオーダー受注もスタート。  

■「COIプログラム」について
(※COI=センター・オブ・イノベーション)
[画像8]https://digitalpr.jp/simg/327/34399/494_50_201908191815385d5a68bada4f1.png
将来のあるべき社会を見通して、企業や大学だけでは実現できない革新的なイノベーションを、産学官で実現するための、2013年に開始された文部科学省管掌のプログラム。“感性AIソムリエ“は、COIプログラムの一環として、関西学院大学 感性価値創造研究センター(センター長 長田典子教授)・デジタルファッション社・センチュリーエール社が三者共同で研究・開発を行い、2018年に実証実験が終了。 百貨店の常設展開としては、高島屋が初となります。

以  上    

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る