プレスリリース

笹井史恵 漆芸展 空のさかな

(Digital PR Platform) 2019年08月15日(木)17時11分配信 Digital PR Platform

【会期・会場】
日本橋=2019年9月4日(水)〜23日(月) 日本橋高島屋S.C.本館6階美術画廊X
大 阪=2019年10月30日(水)〜11月5日(火) 大阪高島屋美術画廊NEXT
京 都=2019年11月27日(水)〜12月3日(火) 京都高島屋6階美術画廊

[画像1]https://digitalpr.jp/simg/327/34370/250_251_201908151644375d550d6597629.jpg
空のさかな − れんり 2019 
45.5×44×12cm 乾漆に截金 截金:山本茜
    
このたび高島屋では日本橋・大阪・京都の各店におきまして、「笹井史恵 漆芸展 空のさかな」を自身の初の作品集の刊行を記念して開催いたします。
笹井史恵は乾漆技法による作品を制作し、国内外で高い評価を集めている作家です。花、果実、子供、いきものなどをモチーフに、朱塗りによる柔らかで艶やかな質感により「芽生え」や「実り」といった生命の息吹を感じさせる世界を表現してきました。張りのある膨らみやみずみずしさなど漆ならではの触覚を通した感覚や、空間を浮遊するかのような開放感など、生命への愛情あふれる眼差しとともに笹井自身の人柄にもみられる柔らかなイメージを感じさせてくれます。近年は祝事の「襲(かさね)」をモチーフにした連続するエッジや捻りの入った優雅なフォルムがみられるなど、これまでのかたちが更に進化した新たな方向性も見出しております。
今展では「空のさかな」と題し、「花鳥風月」をテーマに新作を一堂に発表いたします。作家自身の思う自然観や好奇心など、漆芸表現による「生命賛歌」ともいうべき独自の世界観を何卒ご堪能ください。 

[画像2]https://digitalpr.jp/simg/327/34370/200_243_201908151646475d550de7279a8.jpg
空のさかな − 風201937×38×37cm 乾漆に朱                    

むかしむかし、天井に吊られた瑠璃の水そうで、金魚を愛でたようです。
この空のさかなのお話しに、魅了されました。
丸みのかたちに、かさねやむすびを表現すると、そこに、私なりの金魚ができました。         
お月様やお日様やお山のあいまを、のんびり泳ぐ空のさかなに、興味を持って頂ければ幸いです。
笹井史恵

【ギャラリートーク】
・日時:9月8日(日)15時〜 外舘和子(多摩美術大学教授)×笹井史恵

[画像3]https://digitalpr.jp/simg/327/34370/200_300_201908151646555d550def5df98.jpg
瑠璃のさかな  2019
14×30×52cm 乾漆、截金ガラス 載金ガラス:山本茜

【お問合せ】 日本橋高島屋S.C.本館 TEL(03)3211-4111(代表)




推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る