• トップ
  • リリース
  • “小学生の甲子園”と称される「マクドナルド・トーナメント」全国大会

プレスリリース

日本マクドナルド株式会社

“小学生の甲子園”と称される「マクドナルド・トーナメント」全国大会

(Digital PR Platform) 2019年08月02日(金)11時10分配信 Digital PR Platform

8月18日(日)明治神宮野球場で開幕!

[画像1]https://digitalpr.jp/simg/13/34222/150_131_201908021017045d438f10461df.jpg
日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:日色 保)が、1986年よりサポートを続ける「高円宮賜杯 第39回 全日本学童軟式野球大会 マクドナルド・トーナメント」全国大会が8月18日(日)より開催されます。
各都道府県予選を勝ち抜いてきた51チームのみが出場できる本大会は、今や高校野球の甲子園出場以上の狭き門となっており、現在では「小学生の甲子園」と称され、全国の学童球児たちにとって「憧れの舞台」です。8月18日(日)に明治神宮野球場で行われる全国大会開会式では、未来の野球界を担う選手たちおよそ1,000名が胸を張って行進するほか、プロ野球選手による始球式も行われます。
マクドナルドはこれからも、子供たちの心とからだの健全な成長を願って、地域の皆様との絆を大切に地域貢献活動から全国規模のイベントまで、子供たちの夢や希望、情熱を応援する様々なスポーツ支援活動を積極的に行ってまいります。

【マクドナルド 学童野球サポート活動】
近隣の学童野球チームや地元の大会を支援していた店舗のコミュニティ活動がきっかけとなり、1986年より特別協賛としてサポートを続けている、マクドナルドにとって最も歴史ある活動のひとつです。
[大会概要]
大会会期 :2019年8月18日(日)〜23日(金)
参加 :51チーム
開会式 :2019年8月18日(日)11:00@明治神宮野球場(東京都新宿区)
開会式出席:木下 宗昭氏(公益財団法人全日本軟式野球連盟 会長)
日色 保(日本マクドナルド株式会社代表取締役社長兼CEO) 

[主なサポート活動]

□ マクドナルドワッペン
本大会に出場する選手の右袖につけられているのが、全国学童球児の憧れ「マクドナルドワッペン」です。大会を勝ち進むごとに贈られるもので、「都道府県大会出場」、「全国大会出場」、そして全国優勝チームのみに贈られる「全国大会優勝」の3種類があります。
□ 団結式
都道府県代表チームを近隣のマクドナルド店舗に招待し、食事を楽しんでもらうとともにチームの団結を高めてもらいます。マクドナルドから「マクドナルドワッペン」と「大会記念ボール」を贈呈しており、「これが欲しかった」と歓声を上げる選手とチーム関係者から好評をいただいています。現在、全国で開催中です。

※全国大会出場チームをマクドナルド公式Facebookにて紹介しています。
https://www.facebook.com/McDonaldsJapan/

※上記以外の活動は、下記URLにてご覧いただけます。
http://www.mcdonalds.co.jp/company/community/sport/mcd_tournament/



本件に関するお問合わせ先
<一般のお客様のお問い合わせ先>
マクドナルド公式ホームページ http://www.mcdonalds.co.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る