• トップ
  • リリース
  • 実社会における問題発見・解決を目指す2年次必修科目「プロジェクトデザインII」。市から提供されたテーマに対する解決策を学生が市担当者に提案。野々市市・金沢市との連携テーマ最終成果報告会を実施

プレスリリース

実社会における問題発見・解決を目指す2年次必修科目「プロジェクトデザインII」。市から提供されたテーマに対する解決策を学生が市担当者に提案。野々市市・金沢市との連携テーマ最終成果報告会を実施

(Digital PR Platform) 2019年07月30日(火)20時05分配信 Digital PR Platform



金沢工業大学(学長:大澤敏)では、2年次の必修科目「プロジェクトデザインII」で、野々市市と金沢市から提供していただいたテーマに取り組んだチームの中から中間評価会で評価が高かった28チームが、8月1日(木)、市の担当者に最終成果報告を行います。




 金沢工業大学は、チームで問題発見から解決にいたるプロセスを実践しながら学ぶ「プロジェクトデザイン教育」をカリキュラムの主柱に置いています。
 2年次前学期の「プロジェクトデザインII」では、実社会における問題発見・解決に取り組みます。今年度は全学科55クラス約270チーム中、168チームが野々市市と金沢市から提供いただいたテーマ(野々市市4テーマ、金沢市7テーマ)に取り組みました。
 7月10日(水)には165チームが参加した中間評価会を行い、その中で評価が高かった28チーム(野々市市8チーム、金沢市20チーム)が、それぞれの市役所の担当者の方に向けて最終成果報告を行います。


■開催日時・場所  
・野々市市 : 8月1日(木)10時より にぎわいの里ののいち カミーノ
・金沢市 : 8月1日(木)15時より 金沢市役所7階協議会室
*時間は1時間を予定しています。
*テーマ毎に市役所の関係職員が面談するブースを設け、学生がプレゼンを行います。


 野々市市と金沢市との連携テーマとプロジェクトテーマについては、添付をご覧ください。

▼本件に関する問い合わせ先
金沢工業大学 広報課
住所:石川県野々市市扇が丘7-1
TEL:076-246-4784
FAX:076-248-7318
メール:koho@kanazawa-it.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る