• トップ
  • リリース
  • ロジャー・フェデラー選手、錦織 圭選手 大会着用モデルの新作ウエアを6月24日(月)より発売

プレスリリース

株式会社ユニクロ

ロジャー・フェデラー選手、錦織 圭選手 大会着用モデルの新作ウエアを6月24日(月)より発売

(Digital PR Platform) 2019年06月20日(木)13時03分配信 Digital PR Platform

ユニクロは、グローバルブランドアンバサダーを務めるロジャー・フェデラー選手と錦織 圭選手が「全英オープンテニス2019(ウィンブルドン選手権)」で着用するゲームウエアのレプリカを、6月24日(月)よりユニクロ一部店舗およびオンラインストアで発売します。新作ウエアは、クリストフ・ルメール率いるユニクロのパリR&Dセンターのデザインチームと両選手が協議を重ねて開発されたデザインです。

[画像1]https://digitalpr.jp/simg/593/33453/300_200_201906191756005d09f8a02e9f6.jpg
[画像2]https://digitalpr.jp/simg/593/33453/300_200_201906191756005d09f8a0302d6.jpg

■ロジャー・フェデラー選手モデル:伝統ある大会にふさわしいクラシカルなデザイン
フェデラー選手のウエアは、首もとにクラシックなカッタウェイカラーとスキッパーデザインを採用。伝統ある大会と同選手のエレガントなプレースタイルにふさわしい、クラシカルなデザインです。 

<ロジャー・フェデラー選手のコメント>
ユニクロとパートナーシップを結び1年が経ちます。前回のウィンブルドン選手権において、初めてユニクロのウエアを着てプレーした興奮は今でも鮮明に覚えています。ユニクロのデザインチームと、LifeWearという理念を通してスポーツを超えたビジョンをもつユニクロの取り組みに対して深く感謝します。今年もユニクロのウエアを着用して大会に出場できることを嬉しく思うとともに、これからもユニクロと一緒にウエアの開発に取り組めることをとても楽しみにしています。

■錦織圭選手モデル:パステル調の青いラインがアクセントに
錦織選手のウエアは、上下ともに白を基調とし、シーズンを通してのコンセプトである水平方向へのデザイン線を、同選手が好むパステル調の青いパイピングで胸元に配しました。機能面では、通気性を高めるため襟のネック部分はメッシュ仕様とし、プレー中の快適性が持続するように工夫しています。

<錦織圭選手のコメント>
ユニクロとは、何度も打ち合わせを重ね、動きやすさと試合中の快適性にこだわったウエアを作っていただいているので、いつも気持ちよくプレーが出来ています。ウィンブルドン選手権の舞台で最高の結果を残せるようベストを尽くしたいと思います。

■トップアスリートから絶大の信頼を得ている高機能素材「ドライEX」を使用
東レ株式会社と共同開発した「ドライEX」は生地肌面の特殊なアーチ構造により、高い吸汗速乾性を実現。汗によるムレやベタつきを防ぎ、心地よい肌触りを保ちます。運動時に体温が上がりやすい部分には、より通気性の高いメッシュ素材を使用することで過度の体温上昇を防ぎ、トップを争う選手たちがベストなパフォーマンスをキープできるようサポートしています。

■ウエア画像

[画像3]https://digitalpr.jp/simg/593/33453/300_300_201906191756005d09f8a02e1d8.jpg
ロジャー・フェデラー選手モデル

[画像4]https://digitalpr.jp/simg/593/33453/300_300_201906191756005d09f8a02ee3d.jpg
錦織圭選手モデル

■ロジャー・フェデラー選手モデル
[画像5]https://digitalpr.jp/simg/593/33453/650_106_201906191809345d09fbce3576e.jpg

■錦織圭選手モデル
[画像6]https://digitalpr.jp/simg/593/33453/650_106_201906191806535d09fb2d9af30.jpg
※XS,XXLはオンラインストアのみ展開

■テニス特集サイト
https://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/tennis-grandslam/men/

■ユニクロのパリR&Dセンターとクリストフ・ルメールについて

ユニクロのパリR&Dセンターは、東京、上海、ニューヨーク、ロサンゼルス、パリと全5ヶ所あるR&Dセンター(リサーチ&デベロップメントセンター)のひとつです。R&Dセンターは、その地域のファッション動向やライフスタイル、新素材の情報などを調査し、商品開発やコンセプト、デザインなどを研究開発する拠点です。

パリR&Dセンターのアーティスティックディレクターに、これまでラコステやエルメスなど世界を代表するブランドやメゾンのディレクターなどを歴任したクリストフ・ルメールが就任し、2016年9月より同センターを開発拠点とした新ライン「Uniqlo U(ユニクロ ユー)」を発売しました。研ぎ澄まされたアイテムの数々は、現在も国内外で高い支持を得ています。

■グローバルブランドアンバサダーについて
ユニクロは、世界をリードする卓越したアスリートたちとパートナーシップを結び、ユニクロブランドとLifeWearコンセプトを広めています。グローバルブランドアンバサダーたちは、偉業にチャレンジし続けています。彼らは、人間としての誠実さ、高潔さや逆境にあっても希望を失わない精神、他人を尊重する心、謙虚さなどを併せ持つ人格の持ち主として、世界の人々から尊敬と賞賛を集めています。
ユニクロは、グローバルブランドアンバサダーたちのプロフェッショナルな洞察力と、私たちの先進の独自テクノロジーを繋ぐことにより、人類が挑む限界のパフォーマンスをサポートでき、また、人々の日常生活をいっそう快適に、かつ機能的にするような究極の服を共に創造していきます。さらに、世界各地において地域社会との結びつきを強め、現地への貢献を進めてまいります。
ユニクロのグローバルブランドアンバサダーは、現在テニスのロジャー・フェデラー選手、錦織圭選手に加え、車いすテニスの国枝慎吾選手、ゴードン・リード選手、ゴルフのアダム・スコット選手、スノーボーダー(ハーフパイプ)の平野歩夢選手がいます。


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る