• トップ
  • リリース
  • 【武蔵大学】ダイバーシティ講座「多様性と『私らしい』働き方について考える」を開催

プレスリリース

【武蔵大学】ダイバーシティ講座「多様性と『私らしい』働き方について考える」を開催

(Digital PR Platform) 2019年05月16日(木)08時05分配信 Digital PR Platform



武蔵大学(東京都練馬区/学長:山嵜哲哉)で、5月2日(木)にダイバーシティ講座「多様性と『私らしい』働き方について考える」が開催されました。
本講座は、多様性、多様な働き方について理解を深めるとともに、自分らしさ・自分の状況・自分の価値観などについて考えるきっかけを提供することを目的としています。
当日は、さまざまなバックグラウンドやご経験をお持ちの講師3名をお招きし、「私の働き方」についてご経験をお話しいただきました。




講師:
■高橋 沙央理 氏(2016年度社会学部卒業)
 新卒障害者採用にて、大手製造業(化学系)に入社。
 現在、グローバル広報部で企業WEBサイト運用・SNS投稿等を担当。
■中島 潤 氏(2018年度人文科学研究科修了)
 新卒で、トランスジェンダーであることを明かして就職活動をし、企業に就職。その後退職し、本学人文科学研究科に入学。
 「多様な生と性」をテーマに、学校等で講演実績多数。修了後はNPO職員や企業の人事部門のサポート職にも従事。
■花木 裕介 氏
 中咽頭がんステージIV治療後、経過観察中。医療関連サービス会社勤務。
 2児の父。著書有。

▼本件に関する問い合わせ先
武蔵大学 広報室
西(にし)・齋藤(さいとう)
住所:〒176-8534 東京都練馬区豊玉上1-26-1
TEL:03-5984-3813
FAX:03-5984-3727
メール:pubg-r@mml.sec.musashi.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る