• トップ
  • リリース
  • リクルートメディカルキャリア および リクルートマネジメントソリューションズ、株式会社アインファーマシーズ、東京大学、慶應義塾大学による薬剤師人材の特性解析に関する五者共同研究開始

プレスリリース

株式会社リクルートホールディングス

リクルートメディカルキャリア および リクルートマネジメントソリューションズ、株式会社アインファーマシーズ、東京大学、慶應義塾大学による薬剤師人材の特性解析に関する五者共同研究開始

(Digital PR Platform) 2019年05月14日(火)10時00分配信 Digital PR Platform

[画像1]https://digitalpr.jp/simg/2/32787/450_130_201905131732115cd92b8b3e83c.jpg

医療専門職の人材紹介を通して医療に貢献する株式会社リクルートメディカルキャリア(代表取締役社長:舘 康人 以下、リクルートメディカルキャリア)と、企業の人材育成を支援する株式会社リクルートマネジメントソリューションズ (本社:東京都品川区 代表取締役社長:藤島敬太郎 以下、リクルートマネジメントソリューションズ)は、株式会社アインファーマシーズ(代表取締役社長:大石美也 以下、アインファーマシーズ)、東京大学大学院薬学系研究科・育薬学講座(客員教授:澤田 康文 以下、東京大学)、慶應義塾大学薬学部・医薬品情報学講座(教授:堀 里子 以下、慶応義塾大学)と、「薬局現場で活躍する薬剤師人材の特性解析」についての五者共同研究を開始します。

――――――――――――――――――――――
1.概要
――――――――――――――――――――――

 本共同研究「薬局現場で活躍する薬剤師人材の特性解析」は、かかりつけ薬剤師・薬局、健康サポート薬局、在宅医療など、薬局を取り巻く環境が大きく変わりつつある中で、どのような人物がリーダーとして長く活躍できるのか、薬局現場で活躍する薬剤師人材の特性を明らかにすることを目的としています。現に薬局現場でリーダーとして活躍している薬剤師等を対象に、個人の持ち味や特徴を多面的かつ客観的に捉えるために開発された適性検査「SPI3」等を用いてその人物像、特性などを解析し、活躍する薬剤師に何らかの傾向がないかを調査・分析していく予定です。

――――――――――――――――――――――
2.本研究の経緯
――――――――――――――――――――――

 リクルートメディカルキャリアと東京大学は、2016年より共同研究を開始しました。当時の研究テーマは、「薬剤師の転職時・再就職(復職)・新卒学生の就活時における不安要因の解明と不安解消のプログラムの開発」。2018年より慶應義塾大学も加わり薬剤師の職場での働き方を支援する研究を続けてまいりました。学会での発表をはじめ、薬剤師の業務に役立つコンテンツの作成を行ってきました。今年度は、その研究をさらに発展させ、アインファーマシーズ、リクルートマネジメントソリューションズとともに、「SPI3」等を用いて薬局店舗の現場で活躍する薬剤師の人材特性を明らかにし、今後の薬局を支える人材の育成につなげていく予定です。

――――――――――――――――――――――
3.適性検査「SPI3」について
――――――――――――――――――――――

 現在、採用選考時のアセスメントツールとして利用されることが多い「SPI3」ですが、本来は個人の持ち味や特徴を多面的かつ客観的に捉えるために開発された適性検査です。「SPI3」は、性格検査・能力検査で構成されており、その個人が「どのような仕事や組織に合いやすいか」「どのようなコミュニケーション方法が適しているか」等を知ることができます。2017年度実績では、年間200万人を超える受検者数と、1.2万社を超す導入社数を持つ、国内No.1の人材情報データベースとなっています。

――――――――――――――――――――――
4.適性検査「SPI」の歴史
――――――――――――――――――――――

 日本初の就職情報誌、『企業への招待』が創刊されたのが1962年。当時、採用選抜手法は「学歴主義」「男女差別」「常識テスト」「身元調査」が主流の時代でした。そうした中、学歴などのラベルではなく、一人ひとりの持ち味を知ることはできないかと考え、翌年の1963年に今のSPIのベースとなる基礎能力検査や性格検査が開発されました。「リクルートが開発するテストは、最新のテスト理論と心理測定技術に基づいた日本最高水準のものとする」ことを目指し、開発当時から毎月、心理学や統計学の第一人者の方々を集めて「開発委員会」を開催し、改善を重ねてきました。

「SPI3」は「能力検査」と「性格検査」の2部で構成されており、能力検査では、職種や業種に関わらず、仕事をする上で成果を出すために求められる基礎的な知的能力を測り、表面的な知識ではなく「物事を理解する力」や「論理的に考える基礎的な力」を知ることができます。また性格検査では、仕事の場面でどのような特徴が表れやすいのか、働く上での強みや課題になりうるのはどのような面かを理解するために、短時間の面接では把握することが難しい「その人の人となりや持ち味」を見ることができます。

このように、「個人の属性に焦点を当てる採用選抜に変えたい」という問題意識が起点となり、「能力や意欲など多面的に人物を理解し、一人ひとりの持ち味、個性を生かす採用の在り方や職場での個人の活躍を実現したい」という想いが、SPI開発の根底となっています。

――――――――――――――――――――――
5.株式会社リクルートメディカルキャリア概要
――――――――――――――――――――――

 リクルートメディカルキャリアは1979年に日本医療情報センターとして設立。翌年より医師人材紹介を開始しました。2006年にリクルートの資本参加をえて、リクルートドクターズキャリアに社名変更。(2014年にリクルートメディカルキャリアに変更)医師紹介だけでなく、看護師・薬剤師の紹介事業、医院・薬局の承継事業などを手掛けています。「日本の医療を元気にし続けよう」をコーポレートスローガンとして、人材や医療経営の面から日本の医療を支え続ける所存です。

――――――――――――――――――――――
6.株式会社リクルートマネジメントソリューションズ概要
――――――――――――――――――――――

 リクルートマネジメントソリューションズは、「人材採用・人材開発・組織開発・制度構築」の4つの事業領域とHRアナリティクス・アセスメント・トレーニング・コンサルティングの4つのソリューション手法を駆使し、企業の「個と組織を生かす」ことを支援しています。領域の広さと人事知見の深さを強みに日本における業界のリーディングカンパニーとして、ヒューマンリソースマネジメントの様々な課題解決をし続けています。また、企業内に専門機関である「組織行動研究所」「測定技術研究所」を有し、理論と実践を元にした研究・開発・情報発信を行っております。

――――――――――――――――――――――
7.本テーマに関するスピーカーのご紹介
――――――――――――――――――――――

仁田 光彦(にた みつひこ)
HRアセスメントソリューション統括部 アセスメント開発部 測定技術研究所
マネジャー/主任研究員
2009年リクルートマネジメントソリューションズ入社。入社以降、一貫して採用・入社後領域に携わり、若手の適応やメンタルヘルス領域についての研究を行う。
2010年より開発職として採用時のアセスメント開発、品質管理を担当。2018年より現職。



―――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社 リクルートメディカルキャリア
社外広報担当 十河(ソゴウ)
電話番号 0120-953-616 (大代表)
e-mail: info@recruit-mc.co.jp
企業HP: https://www.recruit-mc.co.jp/
https://www.recruit-mc.co.jp/press_release/news190514.html

株式会社リクルートマネジメントソリューションズ 
社外広報担当 山野、小川
TEL: 03-6670-1042
E-mail: press@recruit-ms.co.jp
――――――――――――――――――――

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る