• トップ
  • リリース
  • 千葉商科大学がSDGsを全体テーマとした公開講座を開催 -- CUC公開講座in丸の内2019「SDGsの推進と大学の役割」

プレスリリース

千葉商科大学がSDGsを全体テーマとした公開講座を開催 -- CUC公開講座in丸の内2019「SDGsの推進と大学の役割」

(Digital PR Platform) 2019年05月10日(金)14時05分配信 Digital PR Platform



千葉商科大学(学長:原科幸彦)では、社会貢献活動の一環として「CUC公開講座in丸の内 2019」を開講する。
「SDGs(持続可能な開発目標)」は今や世界中の企業や団体が取り組んでいる。教育界では、2020年以降の新学習指導要領の施行や大学入学共通テスト導入等の教育改革により、持続可能な社会を担う人材の育成へと教育内容がシフトし、学校現場ではSDGsに関連する教育や取り組みのニーズがさらに高まっていくことが予想される。
同講座では、そのような未来型人材を社会に輩出していく重要な役割を担う高等教育機関として、SDGs時代の大学の在り方や取り組み事例など、専門家たちを交えながら議論する。




▼こんな方におすすめ
□教育機関のSDGsへの取り組み事例が知りたい
□自社の産学連携活動の方向性を検討したい
□研究者・専門家と情報交換がしたい

◆CUC公開講座in丸の内2019 [どなたでも参加できます][参加無料][単発での参加が可能]
(1) 5月31日(金) 14:00〜16:00 「信頼される大学へ 、SDGsの推進」
(2) 6月29日(土) 14:00〜16:00 「AI技術の企業における活用の現状と問題点」
(3) 7月26日(金) 14:00〜16:00 「SDGsを考慮したUSR(大学の社会的責任) 」
(4) 9月27日(金) 14:00〜16:00 「大震災、そのときどうする?災害時の交通規制」
(5) 10月26日(土) 14:00〜16:00 「千葉商科大学のつくる責任、つかう責任」
(6) 11月16日(土) 14:00〜16:00 「消費税改定と実務」
(7) 12月20日(金) 14:00〜16:00 「SDGsの推進とエシカル消費活動」
(8) 2020年1月31日(金) 14:00〜16:00 「10年後を見据えた地域協働プロジェクト実例」
(9) 2月22日(土) 14:00〜16:00 「誰でもできる省エネ対策」
※テーマは変更となる可能性があります。

【会 場】 丸の内サテライトキャンパス〈有楽町国際ビル1階(お堀側)〉 ※公共交通機関をご利用ください。
【定 員】 各回50名(先着順)
【申込締切】 各回前日15:00まで
【申込方法】
 CUC公開講座Webページの申込フォームよりお申し込みください。
 https://www.cuc.ac.jp/event/2019/mstsps000001da6a.html

 千葉商科大学「学長プロジェクト」では、以下4チーム に分かれ、各テーマに沿った取り組み・研究を行い、持続可能な社会づくりや大学としてSDGsへ貢献することをめざしています。
[PJ1] 会計学の新展開
[PJ2] CSR研究と普及啓発
[PJ3] 安全・安心な都市・地域づくり(Resilience)
[PJ4] 環境・エネルギー(Sustainability)
 https://www.cuc.ac.jp/om_project/index.html


▼本件に関する問い合わせ先
千葉商科大学 学長事務室
住所:千葉県市川市国府台1-3-1
TEL:047-373-9797
メール:p-office@cuc.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る