• トップ
  • リリース
  • 【武蔵大学】4/25(木)、国際村MCVで「Spring Festival」を開催〜MCVトレインで世界の都市を巡る旅〜

プレスリリース

【武蔵大学】4/25(木)、国際村MCVで「Spring Festival」を開催〜MCVトレインで世界の都市を巡る旅〜

(Digital PR Platform) 2019年04月19日(金)08時05分配信 Digital PR Platform



武蔵大学(東京都練馬区/学長:山嵜哲哉)は、学内でさまざまな外国語や文化を楽しみながら学べる国際村「Musashi Communication Village(MCV)」において、異文化体験イベント「Spring Festival」を開催します。7年目の開催となる今回は「電車」をテーマとし、ロンドン、サンフランシスコ、ロサンゼルス、オーストラリアの文化や歴史に触れるアクティビティやゲーム、食べ物などを体験することができます。楽しく異文化体験ができる例年人気のイベントです。




開催概要

■日時:2019年4月25日(木)16:20〜17:50
■場所:武蔵大学1号館3階MCV 
■対象者:武蔵大学・大学院在学生
■内容:ロンドン、サンフランシスコ、ロサンゼルス、オーストラリアの各ブースにて、その土地ならではの文化・食事・言語・アート・国民性などに触れる異文化体験(使用言語:英語)



MCVスタッフからのメッセージ

 新入生や、日ごろ外国(語)に対してハードルが高いと感じている学生が、このイベントを通してさまざまな国の言語、文化や歴史に興味を持ち、身近な場所としてMCVを利用するきっかけにしてくれればと思います。



Musashi Communication Village (MCV)とは?

 MCVは英語をはじめとした外国語や異文化を学ぶための「国際村」です。無料の英会話レッスン(グループまたは1対1)をはじめ、外国人スタッフや学生スタッフとのフリートーク、外国語学習カウンセリングなどの語学学習の自律学習支援を行っています。また、外国の習慣や文化を体験できる異文化体験イベントのほか、英会話をしながら料理をつくるクッキングクラスなどのアクティビティも豊富に開催しています。

▼本件に関する問い合わせ先
武蔵大学 広報室
西(にし)・齋藤(さいとう)
住所:〒176-8534 東京都練馬区豊玉上1-26-1
TEL:03-5984-3813
FAX:03-5984-3727
メール:pubg-r@mml.sec.musashi.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る