• トップ
  • リリース
  • 帝京平成大学現代ライフ学部の学生らがオーストラリアでインターンシッププログラムに参加 -- 現地の語学学校などの協力で実現

プレスリリース

帝京平成大学現代ライフ学部の学生らがオーストラリアでインターンシッププログラムに参加 -- 現地の語学学校などの協力で実現

(Digital PR Platform) 2019年03月29日(金)14時05分配信 Digital PR Platform



帝京平成大学現代ライフ学部(東京都中野区)経営マネージメント学科の学生らは、2月1〜9日までの9日間、オーストラリアでインターンシッププログラムに参加した。これは、日系の大手総合商社や現地の語学学校などの協力によって実現したもの。学生らはブリスベンやゴールドコーストの会社でインターンシップを行ったほか、現地のスーパーマーケットで食材を買って自炊をするなど、実践的な海外経験を積んだ。




 2月1日から9日までの9日間、帝京平成大学現代ライフ学部経営マネージメント学科の学生が、オーストラリアでインターンシップを実施した。このプログラムは、日系の大手総合商社やJCDA(※)、ATA TESOL College、ALTREN CAPITAL(敬称略)の協力を得て実現したもの。クイーンズランド州の州都ブリスベンと、ゴールドコーストで現地企業4社を訪問し、海外でのビジネスについて学んだ。

 9日間の日程で、学生らは海外で活躍するビジネスマンから実践的な話を聞くことができた。現地の語学学校「ATA TESOL College」では、英会話レッスンと学校経営について学習。不動産投資会社の「ALTREN CAPITAL」では、不動産投資と現在のオーストラリア経済について理解を深めた。
 また、プログラムの合間には現地の人とオーストラリアについて英語でディスカッションをしたり、スーパーマーケットで食材を買い、自分たちで調理を行うなど、実践的な海外経験を積むことができた。

 学生らはオーストラリアでの経験を通し、「グローバル化とは何か」「自分たちは今後何を身に付け、なにを目指すのか」を各自学ぶことができた。
 学生にグローバルな視点を身に付けることを目的に、同大では今後も積極的に海外での活動を進めていく。

(※)日本の電力会社10社の共同出資による石炭開発会社の豪州投資会社

▼本件に関する問い合わせ先
学校法人 帝京平成大学 入試課
住所:東京都豊島区東池袋2-51-4
TEL:03-5843-3305


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る