• トップ
  • リリース
  • アビタス受講生はCISA(R)受験料2万円引  公認情報システム監査人資格の門戸を広げる

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社アビタス

アビタス受講生はCISA(R)受験料2万円引  公認情報システム監査人資格の門戸を広げる

(Digital PR Platform) 2019年02月27日(水)16時47分配信 Digital PR Platform

〜国際資格の専門校アビタス〜

国際資格の専門校アビタス(本社東京都渋谷区、代表三輪豊明)は3月1日、CISA®(公認システム情報監査人)資格試験の受験料を、受講生に限定して割引価格で提供する「バウチャー制度」を開始します。CISA®資格を認定している国際団体ISACA®(情報システムコントロール協会)との連携で実現しました。


[画像1]https://digitalpr.jp/simg/1181/31722/150_100_201902271448415c7624b92992d.jpg


■クーポンコードを活用

CISA®は、情報システム監査、セキュリティ、コントロールに関する指導的な役割を担うISACA®が認定する国際資格です。ハッキングによる個人情報流出や仮想通貨流出など、情報システムにおける監査体制の重要性が再認識される今、CISA®資格へのニーズも高まっています。
CISA®試験の受験料は$760(非ISACA®会員)で、$1=¥110で換算すると約83,600円です。今回アビタスは、ISACA®から事前にバウチャー(クーポン)コードを購入し、そのバウチャーコードを受講生が利用することで、64,800円で受験が可能になります。
アビタスは、ISACA®から CISA®に関する民間教育機関として日本で唯一認定を受けており、より受講生が受験しやすいよう環境を整えました。


■合格者累計1,153名

アビタスは2007年にCISA®プログラムを開講しました。システム監査の重要性が注目され、IT化のさらなる進展と相まってCISA®資格の取得者数は増加し続けています。アビタスのCISA®試験合格者は、2019年1月時点で1,153名に上ります。
eラーニングの講義はPCだけでなく、スマートフォン、タブレット端末で再生が可能なマルチデバイス対応です。また、オプションで講義のテキストがインターネット上で見られる、電子テキストもご用意しています。多忙なビジネスパーソンがスキマ時間に学習しやすいようツールをそろえています。

<お問い合わせ>
報道関係者の方
アビタス広報窓口 
TEL:03-3299-3223(広報直通)
Mail:abitus@abitus.co.jp


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る