• トップ
  • リリース
  • 聖学院中学校・高等学校「3月11日、学校が揺れた日」図書館で聞ける講演会〜あの日を区切らない、ジブンゴトとしての学び〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

大学プレスセンター

聖学院中学校・高等学校「3月11日、学校が揺れた日」図書館で聞ける講演会〜あの日を区切らない、ジブンゴトとしての学び〜

(Digital PR Platform) 2019年02月12日(火)20時05分配信 Digital PR Platform

大学通信から中学・高校のニュースリリースをお送りします。



聖学院中学校・高等学校(東京都北区、校長:角田秀明)は2019年3月11日(月)、同校図書館において東日本大震災を覚えるための講演会を行います。これまでも図書館では「高度教養寄付講座」として定期的に講演会を行い、2回に1回は東日本大震災をテーマに取り上げています。決してピリオドを打つことができない震災という経験を、他人事ではなくジブンゴトとして捉え、次の世代の学びへと生かすことを目的としています。第6回目となる今回の講座は、宮城県の公立高校で教鞭をとりながら被災を経験した石井信生先生にご講演いただきます。学内のみならず地域に貢献する図書館として、これからも知の情報発信をしていきます。




講演会概要

【日 時】
 2019年3月11日(月) 1時00分〜2時30分
【場 所】
 聖学院中学校・高等学校 図書館
 住所)東京都北区中里3-12-1
【対 象】
 生徒/保護者/教育関係者/図書館関係者/出版関係者
【申し込み方法】
 図書館カウンターにて先着50名に配布(無料)。チケット問い合わせ/03-3917-1121
【話 者】
 石井信生/聖学院高等学校国語科講師
〜話者履歴〜
 1989年 聖学院高等学校に国語科専任教諭として赴任。3年間、高校の担任を務める
 1991年 女子聖学院中学校・高等学校吹奏楽部の創設に参画
 1993年 宮城県公立高等学校教諭(国語科)任用
  津谷高校(現、本吉響高校)、石巻西高校、古川高校、仙台南高校、仙台第高校、富谷高校に勤務
  教育相談、吹奏楽部・放送部顧問などを担当
 2018年 聖学院高等学校国語科非常勤講師に着任

【講演会申し込みに関するお問合わせ】
 聖学院中学校・高等学校図書館
 TEL:03-3917-1121

▼本件に関する問い合わせ先
学校法人聖学院 学院広報センター
松田・萩野
住所:東京都北区中里3-12-2
TEL:03-3917-8530
FAX:03-3940-3798
メール:pr_h@seigakuin-univ.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る