• トップ
  • リリース
  • 2月2日は''情報セキュリティの日''! 身近なネットトラブルの対策法を金城学院大学生が考案 --「女子大生が作った 女子大生のための情報セキュリティガイドブック」を発行

プレスリリース

  • 記事画像1

2月2日は''情報セキュリティの日''! 身近なネットトラブルの対策法を金城学院大学生が考案 --「女子大生が作った 女子大生のための情報セキュリティガイドブック」を発行

(Digital PR Platform) 2019年02月01日(金)14時05分配信 Digital PR Platform



金城学院大学(所在地:名古屋市守山区、学長:奥村髟ス)国際情報学部 長谷川元洋ゼミは、情報セキュリティソリューションを提供する株式会社カスペルスキー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:藤岡健)の監修のもと、「女子大生が作った女子大生のための情報セキュリティガイドブック」を作成し、昨年12月、WEB公開をいたしました。





 身近なネットトラブルの事例を元に、対策や解決策をわかりやすく解説した本冊子は、 Twitter、Instagram、FacebookとSNSの種類ごとに注意点と防犯対策法を記載しているほか、ネットストーカーやリベンジポルノへの対策法など、女子大生ならではの視点で、気を付けるべき内容を取り上げています。デザインも女子大生目線で気軽に読めるように工夫をしています。


 今回のプロジェクトは、株式会社カスペルスキーのCSR活動「誰もが安全・安心にインターネットを使える世界を実現すること」の一環として、長谷川ゼミの4年生が「女子大生だからこそできること」をゼミ内で検討した結果、女子大生の目線で、女子大生に伝わりやすい情報セキュリティガイドブックを作る事となりました。

 トラブルの事例などはネットで調べるだけでなく、学生が友人へもヒアリングを行って冊子に反映しています。何十回にも及ぶ修正を重ねた上で本冊子を完成させた長谷川ゼミの学生は「女子大生にとってはとても読みやすく、勉強になる内容だと思います。女子大生以外にとっても読みやすいものになっていると思うので、たくさんの人に読んで欲しい」と話しています。


≪ガイドブック概要≫
【タイトル】女子大生が作った 女子大生のための情報セキュリティガイドブック
【発行日】2018年9月30日
【著者】2018年度 金城学院大学国際情報学部 長谷川元洋ゼミ4年生
【監修】株式会社カスペルスキー
【制作・編集】株式会社ジャムハウス
【URL】 http://www.kinjo-u.ac.jp/pc/news/1365.html
 こちらからガイドブックをダウンロードいただけます。


▼本件に関する問い合わせ先
金城学院大学 総務部 広報担当
住所:名古屋市守山区大森2-1723
TEL:052-798-0180
FAX:052-798-4459


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る