• トップ
  • リリース
  • 北部九州地区におけるテレビ視聴率調査をリニューアル〜 来春4月より機械式個人データの提供開始へ 〜

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社ビデオリサーチ

北部九州地区におけるテレビ視聴率調査をリニューアル〜 来春4月より機械式個人データの提供開始へ 〜

(Digital PR Platform) 2018年12月11日(火)14時20分配信 Digital PR Platform

株式会社ビデオリサーチ(本社:東京都千代田区、社長:加藤讓、以下ビデオリサーチ)は、2019年4月1日(月)より北部九州地区においてテレビ視聴率の機械式個人視聴率調査を開始致します。
(データ提供は4月2日より開始)

この度の北部九州地区で導入するシステムは、関東地区・関西地区・名古屋地区で既に導入している世帯視聴率と個人視聴率を同時に測定するピープルメーター(以下PM)によるものです。
PMによる調査システムを導入することにより、世帯視聴率測定と同一世帯内で個人視聴率を測定することが出来、かつ毎日の提供が可能となります。関東・関西・名古屋地区と同様のメディアデータの拡充を図ることによって、より深い分析も可能となります。
(尚、ご契約社への提供はデータサービスシステム「iNEX3」により行います)
  また、併せて、調査世帯数及び調査エリアの拡張を行い、北部九州地区テレビ視聴率調査の仕様を下記の通り2019年4月から変更致しますのでお知らせ致します。


[画像1]https://digitalpr.jp/simg/1272/30187/700_255_201812101554105c0e0d92f4109.png

【Point】
1.機械式個人視聴率調査(PMシステムによる調査)を実施
2.調査世帯数を400世帯に拡張
3.調査エリアを拡張

当社では、生活者(視聴者)の多様化、デジタル化によるテレビ視聴の分散化に対し、視聴者の実態をより詳細に捉えたメディアデータを提供するために、今後もテレビメディアデータのあり方や提供内容について、引き続き検討、具現化を進めてまいります。


ビデオリサーチは、テレビ視聴率調査をはじめ、ラジオ、新聞、雑誌、屋外メディア、インターネットなどの各種媒体接触・評価調査、広告効果調査・分析などのメディアリサーチサービス、および生活者動向や商品・ブランドの市場調査、世論調査などのマーケティングリサーチデータを提供する総合リサーチ企業です。


本件に関するお問合わせ先
株式会社ビデオリサーチ
経営管理局 コーポレートコミュニケーション室
TEL: 03-5860-1723 FAX.03-3556-8914 E-mail:info@videor.co.jp

関連リンク
北部九州地区におけるテレビ視聴率調査をリニューアル〜 来春4月より機械式個人データの提供開始へ 〜
https://www.videor.co.jp/press/2018/181211.htm

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る