• トップ
  • リリース
  • 新日鉄住金 幕張メッセで開催される「第5回高機能金属展」に出展

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

新日鐵住金株式会社

新日鉄住金 幕張メッセで開催される「第5回高機能金属展」に出展

(Digital PR Platform) 2018年11月27日(火)15時20分配信 Digital PR Platform

新日鐵住金株式会社(以下、新日鉄住金)は、12月5日(水)〜7日(金)までの3日間、幕張メッセで開催される「第5回高機能金属展(通称「メタルジャパン」)」に出展します。新日鉄住金は、2015年から出展しており、今回で4回目となります。

高機能金属展とは、鉄鋼・非鉄・流通など金属産業を網羅した展示会であり、鉄鋼をはじめとして、アルミ、銅、チタン、マグネシウム、貴金属などの金属材料や、その加工機械、分析・検査機器、流通など、高機能金属に関するあらゆる技術が出展しています。

新日鉄住金は、素材としての鉄の可能性を極限まで引き出すことを目標に掲げるなか、今回の展示では 「鉄は潜在能力の高い“変幻自在”な金属」をメインコンセプトに、優れた鉄の特性、それを引き出す技術力、及び、その後の製造プロセスも織り込んだ提案力、などを紹介しています。また、グループ会社の日鉄ケミカル&マテリアル(株)、新日鐵住金ステンレス(株)なども技術・製品を共同出展しており、日新製鋼(株)も隣接してブースを構えています。

展示スペース内は「鉄は“自由自在”」「鉄のバリエーションは“無限大”」「鉄は“最先端”」「鉄が育む“マテリアル”」の4テーマで構成しており、鉄の圧倒的なリサイクル性や環境負荷低減への貢献を紹介するコーナーも設置。強度と成形性に優れる「ハイテン」や、高圧水素ガス環境に耐え溶接施工可能な高強度材料「HRX19」など、上記テーマに即した様々な製品を展示しています。

▼「第5回高機能金属展」の詳細は、以下のホームページをご参照下さい。
http://www.metal-japan.jp/ja/

[画像1]https://digitalpr.jp/simg/84/29978/700_394_201811271453255bfcdbd5591ad.jpg

お問い合わせ先 : 総務部広報センター TEL03-6867-2146
以 上

[画像2]https://digitalpr.jp/simg/84/29978/600_64_201811271453375bfcdbe1db51b.jpg


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る