• トップ
  • リリース
  • ◆「どうせ無理」なんて言わせない!下町ロケットの開発に挑む夢追い人が関西大学に!◆〜関西大学カイザーズクラブ特別企画〜植松電機社長・植松努氏講演会「思うは招く」&モデルロケット教室〜制作から打上げまで〜を開催

プレスリリース

  • 記事画像1

◆「どうせ無理」なんて言わせない!下町ロケットの開発に挑む夢追い人が関西大学に!◆〜関西大学カイザーズクラブ特別企画〜植松電機社長・植松努氏講演会「思うは招く」&モデルロケット教室〜制作から打上げまで〜を開催

(Digital PR Platform) 2018年05月21日(月)14時05分配信 Digital PR Platform



関西大学カイザーズクラブではこのたび、植松努大阪講演実行委員会との共催で、特別企画「植松努氏講演会&モデルロケット教室」を、5月26日(土)11:00から千里山キャンパスにて開催します。




【本件のポイント】
・リアル下町ロケットやTEDxでも有名な植松電機(株)代表取締役社長・植松努氏を招聘
・"人の可能性を奪わない社会を目指す"講演会に加えて、ロケット制作&打上げ教室も実施
・地域の子どもから大人まで、「可能性が無限にある」ことに気づかせてくれる学びの機会を提供



関西大学カイザーズクラブ特別講演企画として、リアル下町ロケットやTEDxでも有名な植松電機代表取締役社長の植松努氏を招聘。当日は、植松氏が全国でも展開している"人の可能性を奪わない社会を目指す"講演会「思うは招く〜夢を持つすべての人へ〜」を実施します。

「やったことがないからできない」「どうせ無理」は、人の可能性を奪う言葉。そんな言葉をなくせば世界は変わる。植松氏が教えてくれる「だったらこうしてみたら」という言葉は、子どもから大人まで、夢を持つすべての人を対象に、「可能性は無限にある」ということに気づかせてくれます。

さらに同日、コラボ企画としてモデルロケット教室も実施。0.3秒で時速200キロを超えて空へと打ちあがるロケットを紙で作り、打ち上げます。「自分にもできた!」という小さな自信が大きな未来へとつながります。「そんな子どもたちのはつらつとした姿をみるのが何よりの喜び」と語る植松氏のこれからも続く挑戦に注目です。

          <植松努氏講演会&モデルロケット教室の概要>

【日  時】 5月26日(土)11:00〜16:00 

【場  所】 千里山キャンパス内各所

【主  催】 植松努大阪講演会実行委員会、NPO法人関西大学カイザーズクラブ

【協  力】 NPO法人くさつ未来プロジェクト

【内  容】 11:00 〜 13:00 講演会(於:第2学舎4号館 BIGホール100)
                植松努氏(植松電機株式会社 代表取締役社長):「思うは招く」
       14:00 〜 15:00 ロケット制作(於:東体育館)
       15:00 〜 16:00 ロケット打上げ(於:中央グラウンド)

【定  員】 <講演会> 750名  <モデルロケット教室> 30名 ※制作と打上げはセット

【申込方法】 関西大学カイザーズクラブHP イベントページ内専用申込フォームから
      ▼http://www.kaisers-club.com/rocket/
 
      ※先着順。定員に達し次第受付終了(モデルロケット教室はすでに定員に達しています)

---------------------------------------------------------------
    ■「関西大学カイザーズクラブ」とは
---------------------------------------------------------------
2015年4月に発足した地域向けスクール事業を運営するNPO法人。現在、サッカー・チアダンス・アイスホッケー・アイススケート・体操など、スポーツスクールのみならず、英会話教室など文化系スクールも展開している。今後もそれぞれの事業拡大を視野に入れながら、地域に開かれた大学としての活動に取り組む。



---------------------------------------------------------------
    ■ 植松努氏プロフィール
---------------------------------------------------------------
1966年北海道芦別生まれ。大学卒業後、父が経営する植松電機に入社。
独自に開発したバッテリー式マグネットで成功を収める。2004年からロケット事業を開始。宇宙空間と同じ無重力状態を作り出す微重量力の実験、小型人工衛星開発、アメリカ民間宇宙開発企業との共同事業など「人の可能性を奪われない社会」の実現のため邁進している。現在、代表取締役社長。

▼本件の詳細▼
関西大学プレスリリース
http://www.kansai-u.ac.jp/global/guide/pressrelease/2018/No9.pdf

▼メディア関連の方▼
※取材をご希望の方は、お手数ですが、下記お問合せまでご連絡をお願いいたします。


▼本件に関する問い合わせ先
総合企画室 広報課
寺崎、浦田
住所:大阪府吹田市山手町3-3-35
TEL:06-6368-0201
FAX:06-6368-1266
メール:kouhou@ml.kandai.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る