• トップ
  • リリース
  • 追手門学院大学が3月12日に九州工業大学、西南女学院大学、筑紫女学園大学との学生研修・交流会を開催

プレスリリース

追手門学院大学が3月12日に九州工業大学、西南女学院大学、筑紫女学園大学との学生研修・交流会を開催

(Digital PR Platform) 2018年03月06日(火)20時05分配信 Digital PR Platform



追手門学院大学(大阪府茨木市、学長:川原俊明)は3月12日(月)に、学生スタッフとして大学運営や学生支援に携わる学生らの研修・交流会を筑紫女学園大学(福岡県太宰府市)で開催する。これは、同大が学生支援活動を通じて交流している筑紫女学園大学、九州工業大学、西南女学院大学に呼びかけて初めて開催するもの。4大学の学生スタッフが、大学の垣根を越えて接遇のコツや企画づくりの手法を学ぶ。




【ポイント】
○大阪の追手門学院、九州の九州工業、西南女学院、筑紫女学園による学生交流・研修会
○大学運営や学習支援に携わっている4大学の学生スタッフの接遇・企画力を育成
○グループワークによる「学びあい、教えあい」の場づくりを通じた成長を期待

 今回の研修・交流会には、教職員とともに大学運営や学生の学習支援に携わっている学生スタッフと担当教職員の40人余りが参加。それぞれの大学における取り組みの紹介に続いて、接遇についての講演を聴講する。また、グループワークを通じて企画づくりの手法を学び、企画書を作成する。

 追手門学院大学は、教えることが学ぶことにつながるとの考えから「学びあい、教えあい」の教育の場づくりに取り組んでいる。同大では、大学の垣根を越えた今回の研修・交流会が学生同士の成長に加え、こうした場づくりを広げていく一助になるものと期待している。

◆「OKSC学生交流会〜4大学間連携研修〜」概要
【日 時】 3月12日(月) 10:30〜17:00
【会 場】 筑紫女学園大学CJ COMMONS(福岡県太宰府市石坂2-12-1)
【参加者】 4 大学の学生スタッフ、担当教職員 40 人余り
【内 容】
・10:40 各大学学生による活動紹介
・13:30 接遇講演
・14:40 グループワークおよび企画書作成
・16:20 企画の発表、振り返り
※取材は14:40からのグループワークを推奨します。

▼本件に関する問い合わせ先
追手門学院 広報課
足立・谷ノ内
住所:〒567-0008 大阪府茨木市西安威2-1-15
TEL:072-641-9590


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る