• トップ
  • リリース
  • 【箱根小涌園ユネッサン】森の湯 季節風呂「山葵の湯」登場!

プレスリリース

  • 記事画像1

藤田観光株式会社

【箱根小涌園ユネッサン】森の湯 季節風呂「山葵の湯」登場!

(Digital PR Platform) 2017年12月27日(水)17時10分配信 Digital PR Platform

わさびの銘店 株式会社 山本食品のわさびを使用
2018年1月1日(月)〜2018年1月31日(水)まで

『箱根小涌園ユネッサン』(所在地: 神奈川県足柄下郡箱根町ニノ平1297、支配人:慶野 光市)では、箱根の外輪山を望みながらお風呂が楽しめる裸入浴エリア「森の湯」の一部浴槽にて、毎月趣向を凝らした季節風呂を開催しております。
 2018年第一弾、1月の変わり湯は「山葵の湯」。今回お風呂に使用する山葵は、静岡県三島市にある株式会社山本食品のものです。お風呂に山葵を入れることによって、かゆみ(アトピー性皮膚炎)の緩和や発疹、肌荒れに効果があると言われております。また辛味がツーンと鼻に抜ける為、鼻詰まりの緩和も期待できます。今回開催する「山葵の湯」では山葵の生茎を布袋に入れ浴槽に浮かべる天然志向のお風呂です。今回、株式会社山本食品の山葵を使用する事により、地産地消の観点からも多くのお客様に駿東地域で栽培されている山葵を知っていただくきっかけになればと考え企画、開催いたします。また開催期間中に株式会社山本食品による物販を実施し、山葵を使用したオリジナル商品を販売予定です。
2018年のスタート香りを楽しみながら体の芯まで温まる「山葵の湯」をご堪能されてはいかがでしょうか。

[画像1]https://digitalpr.jp/simg/135/25259/250_98_201712271621325a4349fc22dbe.jpg
【お風呂の概要】
期間:2018年1月1日(月)から2018年1月31日(水)まで
所在:森の湯 男湯・女湯の一部浴槽にて(裸入浴エリア)
内容:山葵の生茎を布袋に入れて湯に浮かべたお風呂です。
※お肌に刺激を感じた際はご入浴を中止いただきますようお願いいたします。
※敏感肌のお客様はご入浴時ご注意ください。



本件に関するお問合わせ先
<御紙面に記す際のお問合せ先>
藤田観光株式会社 箱根小涌園ユネッサン
〒250-0407 神奈川県足柄下郡箱根町ニノ平1297  TEL:0460-82-4126

<リリースに関する報道関係者からのお問合せ>
藤田観光株式会社 箱根小涌園ユネッサン
営業課:長嶋・山田  TEL:0460-82-4118 / FAX:0460-82-4135

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る