• トップ
  • リリース
  • ハッピーセット30周年記念「はじめて体験」プログラム お子さまの「はじめてレポーター」 5月26日(金)から一般募集開始!

プレスリリース

  • 記事画像1

日本マクドナルド株式会社

ハッピーセット30周年記念「はじめて体験」プログラム お子さまの「はじめてレポーター」 5月26日(金)から一般募集開始!

(Digital PR Platform) 2017年05月24日(水)15時09分配信 Digital PR Platform

まずは、テレビコマーシャル撮影現場(7月)、ビーフパティ工場(8月)を取材

日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:サラ・エル・カサノバ)は、5月26日(金)から、ハッピーセット30周年記念施策「はじめて体験」プログラムの1つである「はじめてレポーター」の一般募集を開始いたします。

今年マクドナルドはハッピーセット発売30周年を迎え、長年のご愛顧への感謝の気持ちを込めた年間プログラム「はじめて体験」プログラムをご提供しております。4月より、お誕生日月のお子さまにプチパンケーキをプレゼントする「はじめての誕生日プレゼント」を開始するとともに、年間を通じて季節に合ったお店で体験できるプログラムを実施し、大変ご好評をいただいています。

今回の「はじめてレポーター」は、「はじめて体験」プログラムの一環として、一般のお子さまがレポーターとなって、ハンバーガーづくり体験、工場見学など、様々なテーマでの取材体験を実施するプログラムです。7月にはテレビコマーシャルの撮影現場に潜入し、いつも見ているコマーシャルはどのようにして製作されているのかをレポートします。8月にはマクドナルドで使用しているビーフパティの工場を訪問し、パティの製造工程や安全への取り組みをレポートする予定です。レポーターとして各回3名を募集し、体験の様子はハッピーセット30周年特設サイト「はじめてレポーター」ページで動画レポートとして公開し、本プログラムの内容やわくわく感をお子さまの視点で伝えます。

「はじめてレポーター」プログラムは今年いっぱい様々な企画を実施してまいりますので、今回の募集にふるってご応募いただき、ご家族全員で「はじめて体験」プログラムをお楽しみいただければと存じます。


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る