• トップ
  • リリース
  • ドール「ぐんまちゃんバナナ」の売上金の一部を群馬県ドクターヘリ事業へ寄付

プレスリリース

  • 記事画像1

ドール「ぐんまちゃんバナナ」の売上金の一部を群馬県ドクターヘリ事業へ寄付

(Digital PR Platform) 2017年05月17日(水)17時06分配信 Digital PR Platform

5月17日(水) 群馬県庁にて「寄附金受納式」を実施
〜群馬県 大澤知事より感謝状を受贈〜

株式会社ドール(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 渡辺 陽介、以下 ドール)は、昨年1月に販売を開始したご当地キャラクター「ぐんまちゃん」とのコラボレーション商品「ぐんまちゃんバナナ」の売り上げの一部882,533円を群馬県ドクターヘリ事業※へ寄付しました。5月17日(水)に群馬県庁にて「寄附金受納式」が開催され、ドールより寄附金を納めるとともに、同県よりドールへ感謝状が贈られました。

ドールは2012 年に「ドールランドみなかみ」(みなかみ町)と「高崎バナナ加工センター」(高崎市吉井町)をオープンするなど、群馬県と深いかかわりを持っています。昨年1月9日に販売開始した「ぐんまちゃんバナナ」はぐんまちゃんのラベルを使用したオリジナルデザインのパッケージで、ドール高崎バナナ加工センターでおいしく追熟されたバナナを使用しており、今回の寄附金企画は、群馬県内の救急医療体制の充実に貢献したいとの思いから実施をいたしました。

寄附金受納式にはドールから関東営業部長 志茂健一郎と高崎バナナ加工センターリーダー 豊島幸治が出席し、ドール 志茂より群馬県 健康福祉部長 川原武男氏に寄附金の目録を贈呈。同県 川原氏からは「多額の寄付を誠にありがとうございます。これを機に、ドールと群馬県の取組みをより多くの県民の方に知って頂けたら」という謝辞と共に、感謝状が贈られました。

※ ドクターヘリとは、救急医療に必要な医療器材、フライトドクター・ナースを乗せて速やかに救急現場などへ出動し、到着時より高度な医療を開始する“究極の往診システム”です。


【当商品に関する報道機関の方からのお問い合わせ先】
株式会社ドール マーケティング部:大滝
TEL:03-3237-1061/FAX:03-3237-1729/携帯:090-8871-6895
E-mail:Hiromi.Ohtaki@doleintl.com

【当商品に関する一般のお客様からのお問い合わせ先】
ドールお客様相談室 TEL:0120-500-439
9時〜17時(土・日・祝日は除く)




本件に関するお問合わせ先
株式会社ドール
マーケティング部:大滝
TEL:03-3237-1061
FAX:03-3237-1729
Hiromi.Ohtaki@doleintl.com

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る