プレスリリース

訃報:秋田稔 学校法人恵泉女学園名誉学園長

(Digital PR Platform) 2017年05月02日(火)08時05分配信 Digital PR Platform

学校法人恵泉女学園名誉学園長秋田稔は、病気療養中のところ4月28日に永眠いたしました(享年97歳)。


 学校法人恵泉女学園名誉学園長秋田稔は、病気療養中のところ4月28日に永眠いたしました(享年97歳)。
 葬儀は家族葬として営まれ、後日お別れの会が開催されます。詳細は恵泉女学園公式サイトでお知らせいたします。

・略歴:
 1920年中国東北部(旧満州)に生まれる。大連一中、第一高等学校を経て東京帝国大学文学部倫理学科卒業、東京大学大学院人文科学研究科倫理学専攻(旧制)修了、ハーバード大学ハーバード燕京研究所Visiting Scholar

 恵泉女学園名誉学園長 その間、国際基督教大学教授、北星学園大学長、恵泉女学園長、山梨英和学院長。
 倫理学、倫理思想史、古代ギリシア・ヘブライ比較思想、キリスト教人間学(教育哲学)

▼本件に関する問い合わせ先
 恵泉女学園大学 学長室
 TEL: 042-376-8211(代表)

【リリース発信元】 大学プレスセンターhttp://www.u-presscenter.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る