• トップ
  • リリース
  • 神奈川大学が駐日スペイン国大使による講演会「日本スペイン関係・現状と将来の展望」を開催

プレスリリース

神奈川大学が駐日スペイン国大使による講演会「日本スペイン関係・現状と将来の展望」を開催

(Digital PR Platform) 2017年05月01日(月)08時05分配信 Digital PR Platform

【本件のポイント】
●5/12(金)、神奈川大学横浜キャンパスにおいて、駐日スペイン国大使による講演会を開催。
●講演会テーマは「日本スペイン関係・現状と将来の展望」
●事前申込不要。入場無料。一般参加可能。


 神奈川大学横浜キャンパスにおいて、駐日スペイン国大使による講演会を開催する。
 講演会では、駐日スペイン国大使のゴンサロ・デ・ベニート氏を招き、日西逐次通訳を交えながら講演を行う。

■駐日スペイン国大使による講演会「日本スペイン関係・現状と将来の展望」
[日 程] 2017年5月12日(金)13:00〜14:00(14:00〜14:30 学生との交流会)
[会 場]
 神奈川大学 横浜キャンパス3号館3階305講堂
 ・東急東横線白楽駅または東白楽駅より徒歩13分
 ・横浜駅・東神奈川駅・片倉町駅より横浜市営バス36・82系統利用神奈川大学入口下車徒歩約5分
 ※TV会議システムによる同時中継[湘南ひらつかキャンパス6号館3階301講堂]
[講 師] 駐日スペイン国大使 ゴンサロ・デ・ベニート 氏
[申 込] 事前申込不要。入場無料。一般参加可能。(定員100名)

▼本件に関するお問い合わせ先
 神奈川大学 国際センター
 電話: 045-481-5661(代)

【リリース発信元】 大学プレスセンター http://www.u-presscenter.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る