プレスリリース

  • 記事画像1

キリンビール株式会社

「キリン 旅する氷結(R)」シリーズ販売好調

(Digital PR Platform) 2017年04月12日(水)16時00分配信 Digital PR Platform

〜発売から2週間余りで年間目標の半分を達成〜
〜需要が高まる行楽シーズンに向けて4-5月は5割増産〜


キリンビール株式会社(社長 布施孝之)は、世界各地の人々がその土地で飲んでいるお酒やスタイルを氷結(R)ストレート果汁(※1)でおいしく飲みやすくアレンジしたライト感覚で楽しめるRTD(※2)新商品「キリン 旅する氷結(R)」シリーズを3月21日(火)から全国で発売を開始し、発売からわずか2週間余りで年間目標の半分となる35万ケース(※3)を達成しました。需要が高まる行楽シーズンに向けて4-5月は当初予定の5割増産し、供給体制を整えます。
キリングループは、あたらしい飲料文化をお客様と共に創り、人と社会に、もっと元気と潤いをひろげていきます。

※1 収穫した果実を搾汁後、そのまま凍結しているため、果実のおいしさをそのまま味わうことができる。
※2 Ready to Drinkの略。栓を開けてそのまま飲める低アルコール飲料。
※3 250ml×24本換算。

■好調の要因

(1)世界各地のお酒を「氷結(R)」流にアレンジした味覚設計や商品コンセプト
「マンマレモンチーノ」・・・シチリアの小道で出会ったレモンのお酒をアレンジし、レモンの酸味とやさしい甘さがじんわり広がる味わいを実現。
「アップルオレンジサングリア」・・・バルが立ち並ぶバルセロナで愛され続けているサングリアを、スッキリさわやかな炭酸と、みずみずしい果汁感を実現。
「カリビアンモヒート」・・・カリブ海に浮かぶ、陽気な国の爽快モヒートをアレンジし、ライムとミントがすーっとのどを駆け抜ける、クリアなおいしさを実現。

(2)高橋一生さんを起用した広告・プロモーション展開
“旅のワクワク感”を伝えるCMキャラクターに高橋一生さんを起用した“世界の地元メシに触れ、あたらしい体験をする”新CMが好評。また、期間限定で開設した公式Instagramのフォロワーが50万人を突破。さらに料理が得意という高橋さんが、世界の地元メシ作りに挑戦するWEBムービーを公開しSNSを中心に話題。

(3)若年層からの支持を獲得
当社調査によると、一般的なRTD商品と比べて20〜30代の購入比率が高い。

■商品概要

1.商品名
「キリン 旅する氷結(R) マンマレモンチーノ」
「キリン 旅する氷結(R) アップルオレンジサングリア」
「キリン 旅する氷結(R) カリビアンモヒート」

2.発売地域
全国

3.発売日
2017年3月21日(火) 

4.容量/容器
350ml缶

5.価格
オープン価格

6.アルコール分
4%

7.販売予定数
約70万ケース(4,000KL、250ml×24本換算)

8.製造工場
キリンビール取手工場、岡山工場、キリンディスティラリー富士御殿場蒸溜所




推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る