プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

初代ふるさと納税モデル誕生

(Digital PR Platform) 2017年03月31日(金)15時37分配信 Digital PR Platform

淡路市の特産品の魅力を発信するポスター完成

淡路市(兵庫県淡路市、市長:門 康彦)は、本市の魅力発信事業として取り組むふるさと納税事業の更なる推進のため、市民一体となって本市の特産をPRするポスターを作成しました。

ポスターのモデルは、昨年市民から募集し、応募のあった中から2名を選考しました。

このたび作成したポスターは、特産である「玉ねぎ」のおいしさをPRするため、早生(わせ)、中生(なかて)と品種ごとにおいしさを表現しています。

ふるさと納税の返礼品では、玉ねぎのシーズンである4月〜6月期は人気第1位。

より多くの方に淡路の玉ねぎを知っていただけるよう期待しています。


本件に関するお問合わせ先
淡路市役所
企画政策部まちづくり政策課 中山
656-2292 兵庫県淡路市生穂新島8
TEL:0799-64-0001
FAX:0799-64-2531
awaji_furusato@city.awaji.lg.jp

関連リンク
淡路市夢と未来へのふるさと寄付金
http://www.city.awaji.lg.jp/site/kifu/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る