• トップ
  • リリース
  • 横浜中華街・重慶飯店×関東学院大学 -- 「キャンパスで、本格四川料理」4月1日(土)オープン

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

横浜中華街・重慶飯店×関東学院大学 -- 「キャンパスで、本格四川料理」4月1日(土)オープン

(Digital PR Platform) 2017年03月22日(水)08時05分配信 Digital PR Platform

関東学院大学(本部:横浜市金沢区/学長:規矩大義)横浜・金沢八景キャンパスに、重慶飯店(本社:横浜市中区/代表取締役社長:李宏道)が学生食堂として、4月1日(土)からオープンする。重慶飯店が大学のキャンパスで学生食堂を運営するのは今回が初めて。


 重慶飯店は、四川料理の専門店として1959年に横浜中華街に開店。神奈川県を中心として全国に12店舗を展開する、横浜中華街を代表する老舗中華レストラン。本場の伝統を受け継ぐ調理人の手によって作り出される料理を半世紀以上にわたり提供している。
 学生食堂では、レストランで人気メニューの麻婆豆腐や担々麺などの本場四川料理を学食スタイルにアレンジした約17品がメニューとして並ぶ予定。学生にも手のとどく500円〜600円に料金を設定されている。一般にも開放する。

〜 店舗概要 〜
○店舗名
 重慶厨房 (関東学院大学 横浜・金沢八景キャンパス店)
○場所
 関東学院大学 横浜・金沢八景キャンパス3号館1階
 (〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1)
○営業時間
 平日 10:00〜18:00  土曜 10:00〜14:00
○定休日
 日曜、祝日
○客席数
 100席(面積:189.34平方メートル)
○備考
 営業時間および定休日は、学校行事の都合により変更になる場合があります。

〜 メニュー例 〜
・中華風ロコモコ丼: ¥600(税込)
・担々麺: ¥500(税込)
・麻婆豆腐丼: ¥500(税込)

▼取材に関わる問い合わせ先 
 関東学院大学 広報課 石川祥子
 TEL: 045-786-7049
 メール: kouhou@kanto-gakuin.ac.jp
 
 株式会社重慶飯店 マーケティング部 斉藤きよみ
 TEL: 045-681-2264
 メール: pr@rosehotelyokohama.com

【リリース発信元】 大学プレスセンター http://www.u-presscenter.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る