• トップ
  • リリース
  • 今年もつんく♂氏が入学式をプロデュース! 「Connect With The World」をテーマに新入生を歓迎

プレスリリース

  • 記事画像1

今年もつんく♂氏が入学式をプロデュース! 「Connect With The World」をテーマに新入生を歓迎

(Digital PR Platform) 2017年03月15日(水)08時05分配信 Digital PR Platform

近畿大学(大阪府東大阪市)は、平成29年(2017年)4月1日(土)に、約7,200人の新入生が出席し「平成29年度入学式」を挙行する。
同大では、すべての新入生が気持ちを新たに充実した大学生活の第一歩を踏み出せるよう、毎年入学式の枠にとらわれない趣向を凝らした式典を行っている。


【本件のポイント】
●近大OBのつんく♂氏がプロデューサーとして来場、校歌の伴奏などで出演
●パフォーマンスユニット「KINDAI GIRLS」がつんく♂氏作詞作曲の新曲を披露
●「Connect With The World」をテーマに新たな演出で新入生7,200人を歓迎
●新入生が気持ちを新たに、大学生活をスタートできるよう、さまざまな企画を準備

【本件の概要】
 近畿大学附属高校および同大の卒業生である音楽プロデューサーのつんく♂氏にプロデュースをしていただき、「Connect With The World」をテーマに入学式を挙行する。当日はプロデューサーとしてつんく♂氏の出演を予定している。今年は、世界とつながることをテーマとしており、昨年開設した国際学部の学生が現在アメリカと韓国に留学しており、海外と会場を生中継し、新入生にエールを送る。
 また、パフォーマンスユニット「KINDAI GIRLS」が披露する新曲の書きおろしやプログラム構成など、細部にわたる演出の工夫で、これまで以上のアイディアが詰まった入学式となっている。また、吹奏楽部や応援部など総勢300人以上の在学生も出演し、新入生を歓迎する。

■日   時: 平成29年(2017年)4月1日(土) 10:00〜11:40
■場   所: 近畿大学東大阪キャンパス 記念会館(大阪府東大阪市新上小坂3-4)
        (近鉄大阪線「長瀬駅」近鉄奈良線「八戸ノ里駅」から徒歩約20分)
■参 加 者: 平成29年度新入生約7200人、在学生、教職員他
■特設サイト: http://www.kindai.ac.jp/ceremony/special/

【入学式テーマ「Connect With The World」について】
近畿大学入学式プロデューサー つんく♂氏のメッセージ
2017年度の入学式のテーマは「Connect with the world」
僕は常日頃から日本人の作りだすモノは食べ物からIT、そして工業製品や陶器や絵画、ありとあらゆるモノ全てにおいて本当にきめ細かく素晴らしい作品だらけだと思っています。
それは我々の音楽の世界だって同じ気持ちで作っております。この素晴らしい作品達を世界にプレゼントする意味でもこれからの私たちは世界と繋がっていかなければなりません。それには何はともあれ国際力を高めなければなりませんね。これは英語力ではなく、大きな意味ではコミュニケーション能力とでも言いましょうか・・・。
魅力的な人間となり、人と人の架け橋になっていくような、そんな人間作りを近畿大学は常日頃から行っているわけで、私は入学式においてその一つのお手伝いをさせていただいているというわけです。
2017年度の入学式も今までになく画期的な国際力豊かな祭典にしたいと考えています!

【パフォーマンスユニット「KINDAI GIRLS」】
入学式でのパフォーマンスのために結成された近畿大学の在学生・新入生によるグループ「KINDAI GIRLS」。今年は総勢約67人の応募があり、その中から選ばれた在学生18人と新入生4人がステージに立ちます。
今年で「KINDAI GIRLS」は4年目を迎えますが、今年は全メンバーを一新し、昨年までのメンバーも全員、再度エントリーをしてオーデションを行いました。
彼女たちは、新入生にとって記憶に残る入学式で盛大に迎えたいという気持ちで、2月からほぼ毎日6時間近くレッスンをしています。
※「KINDAI GIRLS」メンバー( http://www.kindai.ac.jp/ceremony/special/kindaigirls/

【つんく♂氏作詞作曲 オリジナル曲「人生Take off!」】
新入生にとって新たなスタートとなる入学式で、環境の変化に対する不安や勉強についていけるか、友達ができるかなど不安を抱えている学生はたくさんいます。その中でも夢や希望をみつけ仲間とともに出発していく姿を表現した曲に仕上がっています。
当日は、パフォーマンスユニット「KINDAI GIRLS」がミュージカル調のダンスでオープニングを飾ります。
※入学式特設サイト( http://www.kindai.ac.jp/ceremony/special/ )で公開予定

【7000人のパフォーマンス】
今回の入学式のテーマである「Connect With The World」やKINDAI GIRLSがパフォーマンスをする「人生Take off!」にちなみ、「自分の夢を乗せて、世界とつながるために、人生テイクオフ!」するため、新入生約7000人とつんく♂氏で紙飛行機を飛ばします。
この紙飛行機は、安全にそしてより遠くに飛ぶ紙飛行機の折り方を近畿大学理工学部機会工学科の流体力学を専門とする教員が監修しました。新入生が紙飛行機を飛ばすことで、新たな挑戦に一歩踏み出すきっかけになればと考えています。

【留学中の在学生と海外生中継】
昨年開設した国際学部の学生が1年次後期からアメリカや韓国、中国に留学しています。その学生2人を海外から会場の大型スクリーンで生中継します。今回の入学式のテーマである「Connect With The World」を現実にします。この演出を通して、新入生には日本国内に留まらず、大学生でしかできないたくさんの経験をしてほしいという想いをこめています。中継先はアメリカと韓国で1人ずつを予定しています。

【入学式当日に、保護者対象「就活&留活セミナー」を実施】
入学式のために来校される保護者の方々には、キャンパス内の別会場で中継によってお子様の晴れ姿を見届けていただきます。その会場では入学式終了直後から、担当職員による保護者向けの就職活動と留学に関する説明会「就活+留活=わが子の幸せ!〜近畿大学はこうして使いこなせ!!〜」を開催します。就職活動と留学については、毎年保護者の方からのご質問も多く、保護者の学生時代とは状況も変わっていることから、現状についてご説明します。また、就職活動と留学を成功させるためにはどのような心構えで大学生活を送るべきか、保護者としてどのようなサポートをすべきか、大学生活の初日となるこの日にお伝えします。

■友達作りを大学がサポート!「ぼっち診断」!当日ぼっちオフ会を開催
新入生は「友人ができるかどうか不安」という人が多く、いわゆる「ぼっち」対策として、どなたでも参加できる「ぼっち診断」を昨年、入学式特設サイト上にオープンしました。総合社会学部の教員監修のもと、心理学的な要素を取り入れた質問に回答すると、「リアルぼっち」「パチモンぼっち」「必死のパッチぼっち」「あたまでっかちぼっち」の中から自分が何ぼっちにあたるのか診断されます。この結果をFacebookやTwitter等のSNSでシェアして、それを話題に入学前から友達を作ることができるようにすることが目的です。
また、今回は入学式終了後、その診断で出た結果をもとに交流会を開催します。本イベントを通して仲間意識を高め、“脱ぼっち”をするとともに充実した大学生活を目指します。

関連URL: http://www.kindai.ac.jp/ceremony/special/

▼本件に関する問い合わせ先
 近畿大学 広報部
 TEL: 06-4307-3007
 FAX: 06-6727-5288

【リリース発信元】 大学プレスセンター http://www.u-presscenter.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る