• トップ
  • リリース
  • 関西福祉大学が3月12日(日)に「高校生のための学びツアー2017」を開催 -- 高校生が総勢70名の現役職業人と出会い未来を考える!変える!

プレスリリース

  • 記事画像1

関西福祉大学が3月12日(日)に「高校生のための学びツアー2017」を開催 -- 高校生が総勢70名の現役職業人と出会い未来を考える!変える!

(Digital PR Platform) 2017年02月08日(水)08時05分配信 Digital PR Platform

関西福祉大学は3月12日(日)に「高校生のための学びツアー2017」(共催:関西福祉大学校友会/後援:兵庫県看護協会、赤穂市、備前市教育委員会、上郡町)を開催する。これは、進路選択という人生の重要なターニングポイントを迎えた高校生たちが未来を拓くことを応援するイベント。看護師や保健師、ソーシャルワーカーなどの憧れの職業人から直接アドバイスを受けることができるほか、仕事の疑似体験や河合塾講師による受験講座などを実施する。参加費無料、要事前申し込み。


 3回目となる今年度は「未来発見プログラム」をメインプログラムとして実施する。同大の校友会(同窓会組織)全面協力の下、全国各地で働く卒業生が職業人として集結。「自分に適した仕事は何なのか」と悩む高校生が、看護師、保健師、助産師、ソーシャルワーカー、消防士、警察官、臨床心理士、保育士などの憧れの職業人から直接アドバイスを受けることができる。また、「職業コンサルテーション・仕事体験・展示会」では、仕事の疑似体験ができるほか、さまざまな仕事の内容や就職に必要な資格、プロセスについて教わることができる。

 「受験生応援プログラム」では、勉強方法をプロが伝授する「河合塾講師による受験講座」を実施するほか、スマホ学習塾「アオイゼミ」の利用アカウントを無料プレゼント(予約先着300名限定、通常6,000円)。さらに、マイナビ進学、栄進看護医療ゼミナール、東山学館看護受験ゼミによる進学相談ブースも設置する。

 会場へは、最寄りのJR播州赤穂駅からシャトルバス(無料)を運行するほか、岡山県・香川県・兵庫県の各主要駅からも無料送迎バスを運行。また、ミスタードーナッツとポップコーンの無料食べ放題などもあり、さまざまな角度から高校生の進路選択をサポートする。概要は下記の通り。

◆「高校生のための学びツアー2017」開催概要
【日 時】 3月12日(日) 10:30〜16:00(受付10:00〜)
【会 場】 関西福祉大学キャンパス内(最寄駅:JR播州赤穂駅)
【アクセス】 http://www.kusw.ac.jp/access
【主 催】 関西福祉大学
【共 催】 関西福祉大学校友会
【後 援】 兵庫県看護協会、赤穂市、備前市教育委員会、上郡町
【企画協力】
 河合塾、(株)マイナビ、(株)進研アド、NPO法人だっぴ、スマホ学習塾「アオイゼミ」、栄進看護医療ゼミナール、東山学館看護受験ゼミ
【その他】
・最寄りのJR播州赤穂駅から随時シャトルバス(無料)を運行
・岡山県、香川県、高知県、兵庫県の各主要駅より、送迎バス(無料)を運行
・保護者のための講演も実施
【申込方法】
 下記Webサイトより申し込み
 http://tsunagaru-kusw.jp/tour/2017/

(関連記事)
・関西福祉大学が3月27日に「高校生のための学びツアー2016」を開催 -- 学問の出会いから職業理解まで、1日でストーリー立てて学ぶ(2016/03/01)
 http://www.u-presscenter.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=9167

▼本件に関する問い合わせ先
 関西福祉大学 入試広報課
 〒678-0255 兵庫県赤穂市新田380-3
 TEL: 0791-46-2532
 URL: http://www.kusw.ac.jp/

【リリース発信元】 大学プレスセンター http://www.u-presscenter.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る