• トップ
  • リリース
  • 東京家政学院生活文化博物館では2月20日から4月28日まで企画展「学生作品展」を開催

プレスリリース

東京家政学院大学

東京家政学院生活文化博物館では2月20日から4月28日まで企画展「学生作品展」を開催

(Digital PR Platform) 2017年01月31日(火)08時05分配信 Digital PR Platform

東京家政学院生活文化博物館(東京都町田市)では、2月20日(月)から4月28日(金)まで企画展「学生作品展」を開催。学生の卒業制作品や実習や演習で制作した作品を展示する。


 東京家政学院大学では、卒業に際して論文のほかに卒業制作として作品を提出する学生がいる。それら作品は各学科内の発表会で公表されるのみで広く公開されるものではなかった。
 学生の4年間の学びの成果である作品たちをもっと多くの人に見てもらいたいとの思いで平成13年度に始まった「学生作品展」は、今では毎年恒例の企画展となっている。平成22年度からは、実習・演習といった授業の中での作品も展示するようになり、卒業制作までの学びの工程もみてとれるようになった。
 今回は、同大現代家政学科から刺繍、織物のマフラーといった手芸作品、生活デザイン学科からは染色作品や創作ドレス、建築模型が出展されている。
 同大在校生には、専攻分野の決定や卒業研究の参考として、また一般の方々には同大の教育の一端を理解していただく機会ととらえていただければ幸いである。

◆企画展「学生作品展」
【会 期】 2月20日(月)〜4月28日(金)
【休館日】
 土・日・祝日、3月9日(木)、3月27日(月)〜31日(金)
 ※臨時開館日 3月26日(日)
【開館時間】
 9:30〜16:30(最終入館16:00)
※3月26日(日)の開館時間は、10:00〜15:00
【会 場】
 東京家政学院生活文化博物館(東京家政学院大学町田キャンパス1号棟1階)
 住所:東京都町田市相原町2600
【入館料】 無料

●生活文化博物館ホームページ
 http://www.kasei-gakuin.ac.jp/action/museum.html

▼本件(広報)に関するお問い合わせ
 東京家政学院大学
 入試広報グループ(大学広報担当) 和久 雄亮
 〒194-0292 東京都町田市相原町2600番地(町田キャンパス)
 TEL: 042-782-9412
 FAX: 042-782-1711
 E-MAIL: waku@kasei-gakuin.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター http://www.u-presscenter.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る