• トップ
  • リリース
  • 創価大学が2月23日に「アクティブ・ラーニング型授業デザインスキル養成プログラム」の最終成果報告会を開催

プレスリリース

創価大学が2月23日に「アクティブ・ラーニング型授業デザインスキル養成プログラム」の最終成果報告会を開催

(Digital PR Platform) 2017年01月25日(水)08時05分配信 Digital PR Platform

創価大学(東京都八王子市/学長:馬場善久)は2月23日(木)に創価大学教職大学院・八王子市教育委員会連携協働事業「アクティブ・ラーニング型授業デザインスキル養成プログラム」の平成28年度最終成果報告会を開催。八王子市内のアクティブ・ラーニング推進校に指定された小学校の教員による実践報告やパネルディスカッション、上智大学の奈須正裕教授による講演などを行う。教育関係者だけではなく一般の参加も可能。参加費無料、要事前申し込み。


 今回の報告会は、独立行政法人教員研修センターより採択を受けた「教員の資質向上のための研修プログラム開発」事業の一環で、八王子市内の小学校・八王子市教育委員会・創価大学教職大学院が三位一体となって、次期学習指導要領改訂の柱となるアクティブ・ラーニングに理論と実践の両面から取り組んだ成果を発表するもの。

 第1部では、「平成28年度八王子市アクティブ・ラーニング推進校」に認定された小学校5校の教員が、実践報告を行うとともに、「アクティブ・ラーニングの実践と課題」をテーマにディスカッションを行う。
 第2部では、中央教育審議会教育課程部会委員で上智大学の奈須正裕教授が「次期学習指導要とアクティブ・ラーニング」と題して講演する。概要は下記の通り。

◆「アクティブ・ラーニング型授業デザインスキル養成プログラム」最終成果報告会
【日 時】 2月23日(木)13:00〜16:00(受付開始12:00)
【会 場】
 創価大学教育学部棟1階102教室
 (八王子市丹木町1-236 JR八王子駅からバス15分)
【内 容】
●第1部
―挨拶 八王子市教育委員会委員長 安間英潮 氏
―事業概要 八王子市教育委員会学校教育部統括指導主事 斉藤郁夫 氏
―八王子市アクティブ・ラーニング推進校実践報告&パネルディスカッション
 「アクティブ・ラーニングの実践と課題」
 <パネリスト>
 ・八王子市立横山第二小学校(国語指定校)教員
 ・八王子市立上川口小学校(国語指定校)教員
 ・八王子市立松枝小学校(国語指定校)教員
 ・八王子市立由井第一小学校(算数指定校)教員
 ・八王子市立南大沢小学校(算数指定校)教員
 <コーディネーター>
 ・創価大学教職大学院 石丸憲一 教授
 ・創価大学教職大学院 鈴木詞雄 准教授
―総括コメント 創価大学教職大学院 長崎伸仁 教授
●第2部
―挨拶 創価大学学長 馬場善久
―講評・講演
 「次期学習指導要領とアクティブ・ラーニング」
  上智大学総合人間科学部教育学科 奈須正裕 教授
―閉会の挨拶 創価大学教職大学院教職研究科長 吉川成司
【対象者】 教育関係者(小・中・高・大)、学生、一般参加者 
【主 催】 創価大学教職大学院、八王子市教育委員会
【参加費】 無料
【申 込】
 添付PDF「ご案内チラシ」の参加申込書に記入の上、FAX 042-691-9332に送信。

※詳細および参加申込は、「ご案内チラシ」を参照。

▼本件に関する問い合わせ先
 創価大学教職大学院事務室
 TEL: 042-691-9494
 FAX: 042-691-9332 
 E-mail: kyosyoku-d@soka.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター http://www.u-presscenter.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る