• トップ
  • リリース
  • 月亭方正氏の「すべらん話」の創り方講座開催 吉本興業×近畿大学の包括連携協定に基づく就活支援イベント第一弾!

プレスリリース

月亭方正氏の「すべらん話」の創り方講座開催 吉本興業×近畿大学の包括連携協定に基づく就活支援イベント第一弾!

(Digital PR Platform) 2016年12月21日(水)08時05分配信 Digital PR Platform

近畿大学(大阪府東大阪市)は、吉本興業株式会社と、平成28年(2016年)12月15日(木)に包括連携協定を締結し、その第一弾として、平成28年(2016年)12月22日(木)、近畿大学東大阪キャンパスにて、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の月亭方正氏をお招きし就活支援イベント「すべらん話」の創り方講座を開催する。


【本件のポイント】
●吉本興業と近畿大学の包括連携協定に基づく就活支援イベントの第一弾として開催
●芸歴29年目になる月亭方正氏が、就活・仕事に役立つ「すべらん話」の会話術を近畿大学学生に伝授
●近畿大学学生は「つかみ」や「話の展開」「ジェスチャー・表情や間のとり方」などを学び、コミュニケーション力に長けた“おもろい人材”を目指す

【本件の概要】
 吉本興業株式会社と近畿大学は、平成28年(2016年)12月15日(木)に包括連携協定を締結し、大阪の文化「笑い」を軸とした人材育成に取り組んでいる。その第一弾として、近畿大学の学生を対象に、「すべらん話」の創り方講座を開催する。本イベントでは、芸歴29年目になる、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の月亭方正氏が、「つかみ」や「話の展開」「ジェスチャー・表情や間のとり方」など、笑いの技術に基づいた「すべらん話」の会話術を学生に伝授する。
 大阪で大学生活を送る学生にとって、身近でかつ人間関係の構築に非常に効果的である「笑い」を通して、就活や仕事に不可欠なコミュニケーション能力の醸成を図り、“おもろい人材”を育成することを目指す。

■日時: 平成28年(2016年)12月22日(木)18:00〜19:30
■場所: 近畿大学東大阪キャンパス 18号館 201教室
     (大阪府東大阪市小若江3-4-1、近鉄大阪線「長瀬駅」から徒歩約10分)
■対象: 近畿大学学生のみ
■講師: 月亭 方正 氏 (よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属タレント)

【講師プロフィール】
芸  名: 月亭方正(つきていほうせい)
所  属: よしもとクリエイティブ・エージェンシー(芸歴29年目)
生年月日: 昭和43年(1968年)2月15日
レギュラー番組:
  NTV「ガキの使いやあらへんで」
  KTV「マルコポロリ」隔週レギュラー
  YTV「八方・陣内・方正の黄金列伝」
出版物:
  うさぎ・邦正の人生バラ色相談所-苦悩の泥沼にハマッてしまった人へ(大和書房)
  山崎邦正写真集「奇跡」(遊タイム出版)
  僕が落語家になった理由(わけ)(アスペクト ISBN 978-4-7572-2159-8)

▼本件に関する問い合わせ先
 近畿大学 広報部
 TEL: 06-4307-3007
 FAX: 06-6727-5288

【リリース発信元】 大学プレスセンター http://www.u-presscenter.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る