プレスリリース

  • 記事画像1

聖心女子大学が11月29日に「創基100周年記念式典」を挙行

(Digital PR Platform) 2016年12月21日(水)08時05分配信 Digital PR Platform

聖心女子大学(東京都渋谷区)は11月29日(火)、同大宮代ホールにて創基100周年を記念する式典を挙行。高祖敏明・学校法人上智学院理事長より「聖心女子大学創基第2世紀に向けて」と題する講演が行われた。また聖堂において、カトリック東京大司教区岡田武夫大司教、および上智学院理事長・高祖敏明神父の司式によりミサが執り行われた。


 聖心女子大学の前身である聖心女子学院高等専門学校は100年前の1916年、芝白金三光町(現在の港区白金)に創立された。

 この創基100周年を記念して11月29日、来賓の方々を同大宮代ホールにお迎えし、学生・教職員が一堂に集って記念式典を挙行。岡崎淑子学長の挨拶、Caroline Kennedy駐日アメリカ合衆国大使からのメッセージ、常盤豊文部科学省高等教育局長からの祝辞に続き、高祖敏明学校法人上智学院理事長による「聖心女子大学創基第2世紀に向けて」と題した講演が行われた。

 また、式典に続いては、記念ミサが聖堂において厳粛に行われた。カトリック東京大司教区岡田武夫大司教、および式典では講演を行った学校法人上智学院理事長(イエズス会師)高祖敏明神父が司式されたミサでは、これまでの100年への感謝、そしてこれからの100年に向けて祈りを捧げた。

 さらに、記念ミサの終了後、学生食堂において祝賀会を開催。宇野三惠子学校法人聖心女子学院理事長の挨拶に次いで、早下隆士日本カトリック大学連盟会長による乾杯の発声で開宴し、来賓の方々と教職員が懇親を深めた。
 最後に、味岡徹創基100周年記念事業実行委員会委員長が創基100周年の感謝を述べるとともに、今後の同大のさらなる発展を誓い、閉会となった。

(聖心女子大学ホームページ)
 http://www.u-sacred-heart.ac.jp/topics/2016/161129.html

・聖心女子大学HP
 http://www.u-sacred-heart.ac.jp/

▼本件に関する問い合わせ先
 聖心女子大学企画部(平日9時〜17時、土曜日9時〜12時)
 TEL: 03-3407-5249
 E-Mail: kikakubu@u-sacred-heart.ac.jp


【訂正】 本文中、「駐日アメリカ合衆国大使からのビデオメッセージ」とあるのを「駐日アメリカ合衆国大使からのメッセージ」に修正しました。(2016/12/21 10:35 大学通信)

【リリース発信元】 大学プレスセンター http://www.u-presscenter.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る