プレスリリース

プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社

P&Gが「平成28年度 東京都女性活躍推進大賞」を受賞!

(Digital PR Platform) 2016年12月16日(金)14時40分配信 Digital PR Platform

社員の多様性を活かし、個々の能力を最大化させる社内制度の運用や、社外へのダイバーシティ&インクルージョン啓発活動が高く評価

P&G(プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社、本社:神戸市)は、このたび「平成28年度 東京都女性活躍推進大賞」の「産業分野」において、大賞を受賞しましたことを、お知らせいたします。

本賞は、東京都が、全ての女性が意欲と能力に応じて、多様な生き方が選択できる社会の実現に向け、女性の活躍推進に取り組む企業・団体や個人に贈呈するもので、3回目の開催となる今回の「平成28年度 東京都女性活躍推進大賞」の「産業分野」において、当社が大賞を受賞いたしました。2017年1月18日(水)に東京都庁でおこなわれる贈呈式において、東京都の小池百合子知事より、表彰状をいただく予定です。

P&Gでは、経営戦略の一環として「ダイバーシティ&インクルージョン(多様性の受容と活用)」を掲げ、「文化」「制度」「スキル」を3本柱に、1992年から約25年にわたって、女性活躍推進、ダイバーシティ& インクルージョンの推進、多様な社員一人ひとりが能力を最大限に発揮できる組織づくりに取り組んでおります。
また2016年3月には、これまでに当社が培ってきたダイバーシティ&インクルージョンのノウハウを広く日本社会に提供すべく、「P&G ダイバーシティ&インクルージョン啓発プロジェクト」を発足いたしました。

そして今回の受賞においては、「ロケーション・フリー・デー」(※)などの社内制度が、育児や介護などの特別な理由を問わず利用できる点や、「P&G ダイバーシティ&インクルージョン啓発プロジェクト」の活動を通じて、広く社会に学びを還元する取り組みをおこなっている点などが、高く評価されました。

これからも当社では、多様な社員一人ひとりが能力を最大限に発揮できる組織づくりに継続的に取り組むとともに、「P&G ダイバーシティ&インクルージョン啓発プロジェクト」の活動を通じて、日本社会に おける「ダイバーシティ&インクルージョン」の更なる推進に貢献してまいります。


※「ロケーション・フリー・デー」:
勤務場所を、自宅以外でも柔軟に選べる“在宅勤務の進化形”。業務に必要な環境と情報セキュリティが確保できる場所が条件。育児・介護など特別な理由がなくとも、曜日の指定なく、月5日まで取得可能(申請理由によっては月10日まで)。集中したい仕事のためなどに利用することもでき、管理職の多くも在宅勤務を積極的に活用し、社員への啓発を図っている。


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る