• トップ
  • リリース
  • 香川県で唯一の、LGBTをテーマにした映画祭が今年も開催!「第12回香川レインボー映画祭」のご案内

プレスリリース

  • 記事画像1

虹色PRパートナー

香川県で唯一の、LGBTをテーマにした映画祭が今年も開催!「第12回香川レインボー映画祭」のご案内

(Digital PR Platform) 2016年11月18日(金)10時35分配信 Digital PR Platform

香川レインボー映画祭実行委員会(PROUD)は、11月20日(日)、高松市にて、香川県で唯一の、LGBTをテーマにした映画祭「第12回香川レインボー映画祭」を開催いたします。

【開催概要】
日時:2016年11月20日(日)13:00〜19:00
場所:情報通信交流館e-とぴあ・かがわ
高松市サンポート2-1 高松シンボルタワー タワー棟4・5階(入口は4階)
電話:087-822-0111
チケット:1プログラム券1,300円*1プログラムが鑑賞できます。全席自由、各回入替制。
18歳未満または高校生以下、65歳以上、障害者本人無料。証明書などをご提示ください
公式サイト: http://kagawa-rff.org

【プログラム】※開場は各回10〜15分前です。
13:00〜 「ハイヒール革命!」
ゲスト:主人公の真境名(まじきな)ナツキさん※
15:00〜 短編集 「ジェンダーバスターズ」「乙女とお姫様」「香港とふたつの物語」
16:30〜 「パレードへようこそ」上映後にトークがあります。
アフタートーク「私たちは誰かのために立ち上がれるか?」
ゲスト:大椿裕子(おおつばき・ゆうこ)さん(大阪教育合同労働組合執行委員長)※

※ゲストトークはユーストリーム中継も予定しています。
上映ホール前のサロンではレインボーグッズの販売やカフェのブース、LGBTについての啓発パネル展示もあります。ぜひお気軽にお立ち寄りください。

【主催】
香川レインボー映画祭実行委員会(PROUD)
メール:info@kagawa-rff.org

【関連企画】紀伊國屋書店高松店でブックフェアが開催されます。
「LGBTQ〜多様性を知る」10月20日〜11月30日
香川では初めてです。
映画祭実行委員会で本の選考をしました。

【寄付のお願い】
香川レインボー映画祭は資金面で大変厳しい状況の中で継続開催しています。
映画祭の趣旨にご賛同頂ける方々に、広く寄付をお願いしています。寄付金額に関わらず、ありがたくお受け致します。以下の方法で受け付けています。
●ゆうちょ銀行 店名六三八 店番638 普通1124103)
口座名:香川レインボー映画祭実行委員会
●クラウドファンディングのJapanGiving
http://japangiving.jp/p/2836

※このリリースは虹色PRパートナーが配信しています。
http://www.prap.co.jp/service/pr_method/method16.html

■虹色PRパートナーについて
虹色PRパートナーは、特定非営利法人虹色ダイバーシティと株式会社プラップジャパンによる共同プロジェクトです。LGBTなどの性的マイノリティがいきいきと働ける職場づくりのための調査・講演・コンサルティングなどを行う虹色ダイバーシティと、広報・PRの支援・コンサルティング事業を通して社会・文化の発展に寄与するプラップジャパンの強みを生かし、様々な企業や団体の、LGBTなどの性的マイノリティに関連するコミュニケーション上の課題を解決することで、よりよい社会づくりに貢献することを目指します。

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る