• トップ
  • リリース
  • 開始15時間で流通総額912億元突破! アリババグループ主催 2016 11.11 Global Shopping Festival

プレスリリース

  • 記事画像1

アリババグループ

開始15時間で流通総額912億元突破! アリババグループ主催 2016 11.11 Global Shopping Festival

(Digital PR Platform) 2016年11月11日(金)19時31分配信 Digital PR Platform

アリババグループは11月11日、通称「独身の日」に開催するイベント Global Shopping Festivalを、本日中国・深センでスタートしました。Global Shopping Festivalは世界最大のオンラインショッピングイベントで、今年は開始15時間で昨年度の流通総額912億元を突破しました。

《開始15時間で、昨年一日の流通総額を突破》
11日0時に2016 11.11 Global Shopping Festivalは開始し、15時19分13秒に、昨年の流通総額(GMV)、912億元を突破しました。
また、本日15時時点で、モバイル経由の取引は全体の83%を占めており、昨年の68%から更に増加をしています。ネット上での注文・オーダー数についても、アリババグループの物流ネットワークCainiaoによると、14時時点で昨年の総オーダー数4.67億を超えました。

イベント開始直後の速報数値は、10億元達成が52秒(2015年:1分12秒)、100億元達成が6分58秒(2015年:12分28秒)でした。この速報を受け、11日1時に杭州本社から、ライブストリーミングで登場したアリババグループCEOのダニエル・チャンは、次のように話しました。「2013年は350億元が一日の流通総額でした。今、わたしたちはこの数字をわずか1時間で達成しています。この成長は、中国の消費者における消費意欲の高まりとオンラインショッピングへの熱意によるものであり、さらにオンラインショッピングが”ライフスタイルになった”からといえるでしょう。」

《10万以上の企業、1.1万の海外ブランドが参加》
昨年の参加企業40,000社に対し、今年は2倍以上となる100,000以上の企業がイベントに参加し、11,000以上の海外ブランドが参加しています。
11日12時、メディア向け説明会に登場したアリババグループ社長マイケル・エバンスは、「スタートから11時間経過した今、わたしたちは良いところまできたといえるでしょう。11,000以上の海外ブランドや企業がこのGlobal Shopping Festivalに参加しており、海外ブランドによる流通総額は、現時点で全体の30%を占めています。」と述べています。
11日9時時点で、日本やアメリカ、ヨーロッパ、オーストラリア、ニュージーランドの参加ブランドの合計流通総額は、昨年のGlobal Shopping Festival全体における各地域の流通総額を超えています。

《本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先》
アリババグループ広報事務局 担当:辻・王・安田
MAIL:post@alibabagr-pr.jp TEL:03-4570-3194



関連リンク
ALIZILA
http://www.alizila.com/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る